お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

カラテカ入江「ビブリオバトル大学生大会」OPセッションに登場

18

8月1日(水)、東京・紀伊國屋書店新宿南店7F 紀伊國屋サザンシアターにて、「"本と出会いに街へ出よう" 紀伊國屋ブックフェス2012 - ビブリオバトル大学生大会」が開催。オープニングセッションにカラテカ入江が登場する。

「ビブリオバトル」では、集まった人々がお気に入りの本を5分で紹介。「どの本を一番読みたくなったか?」で投票を行い、チャンプ本を決定する新しいスタイルの書評合戦となっている。今回は、昨年2011年6月に続く2度目の大学生大会。各大学で予選を勝ち抜いてきた精鋭10人がオススメの1冊を自由に自分の言葉で紹介する。

オープニングセッションでは、入江とフリーライターの永江朗が相手の書籍でビブリオバトルを実演し、その後トークを実施。入江は先月6月、ビジネス書「後輩力 凡人の僕が、友だち5000人になれた秘けつ 」(アスコム)を発売しており、発売記念イベントでは後輩芸人たちへの「後輩力検定テスト」を行ったほか、立教ビジネスクリエーター塾とのコラボ企画講演会を行うなど、説得力抜群のトークを繰り広げている。

セッションは13時30分スタートで観覧は無料、入退場自由で事前申込み不要となっている。終了後にはミニサイン会も開催。当日書籍を購入した先着50名に整理券が配布される。詳しくは紀伊國屋書店もしくはビブリオバトルオフィシャルサイトにて確認を。

お笑いナタリーをフォロー