お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

HGと漫才なるか、RG38マイクで38歳バースデーライブ

49

6月8日(金)、渋谷ヨシモト∞ホールにて、レイザーラモンRGのイベントライブ「RG38歳の誕生日。38といえば38マイク。HG、漫才しようか。」が行われる。

RGは昨年2011年に同会場にて「RGの37歳の誕生日にプレゼントはいらない、あるあるをあげるから」を開催。椿鬼奴、増谷キートン、Bコース、とくこら親しい芸人たちと、あるあるを愛する観客とともに誕生日を祝った。その後、この1年で「あるあるオールナイト」や「あるあるバスツアー」を開催するなど、あるあるが絶好調の中、RGが選択したのはまさかの漫才。レイザーラモンはコンビを組みたての1997年に、ダウンタウンもかつて受賞した「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」で福笑い大賞を受賞している。去年は「THE MANZAI」にも挑戦したが惨敗しており、改めて自分たちの原点に立ち返るため、38歳の記念日に38マイクの前で本気の漫才に挑む。

RGに話を聞いたところ、「去年、ライブ終わった後に出演者とスタッフの人たちがサプライズ的にケーキをくれたんですよ。“アバターケーキ”みたいなのをわざわざ用意してくれて。僕、実はこれまで誕生日に対してそんなに思い入れがなかったんです。けど去年初めて誕生日っていいな、仲間っていいなって思ってウルッときて。なので、今回は誕生日としてちゃんとやろうと」とコメント。内容については「お客さんの中から1人選んで、舞台上で2人でろくろを回しながら、耳元であるあるを歌ってあげる『ゴースト』をやろうと思ってたんですよ。そしたら大久保マネージャーがなかなか首を縦に振らなくて。大久保くんはももクロが大好きだったり、東京ポッド許可局の許可局員だったりするので、負けたくなかったんでしょうね(笑)。うちのタレントはこんなもんじゃないぞ、RGは違うとこ見せたいぞ、と」と経緯を語った。そこで、かねてからレイザーラモンのコンビとしての活動が少ないことを残念に思っていたマネージャーから「HGさんと何かやるのはどうですか?」という提案が。当初RGは「でもやっぱり俺ゴーストやりたいなー」と渋ったそうだが、互いに譲らず。しかし、ふと「THE MANZAI」敗退や「伝説の一日」のネタ出番がなかったことなど、芸人として悔しい思いもあったことが気がかりに。さらに、某師匠から「漫才をやったらどうか」と声をかけてもらったことで、かつて「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」で賞を獲ったことを思い出し、きちんと漫才でウケたいという思いがふつふつと沸き、「漫才をちゃんとやるきっかけが欲しかったのかな」と気づいたという。そこで、マネージャーに「漫才がしたいです」と告げたところ、「……待ってました。やりましょう」という二つ返事で決定した。

相方・HGについては「今レイザーラモンという名刺は通用しない。あるあるのライブで席は埋まるけど、今回は難しいかもしれないです。まあ厳しいこと言うと、最近ちょっとRGがHG超えちゃったとこあるんで」とシビアな意見。「あいつが1回世界統一したことは認める」と言いつつ、「恩返しじゃないけど、もう1回あいつのケツ叩いて呼び覚ましたい」と漫才への意欲を見せた。ところが、肝心の本人にまだ意思確認はしおらず、「最悪来ないかもしれない」と不安も。「来なかったらあるあるやります」と冗談めかして言いながらも、「生まれ変わる日だと思ってます。ハードゲイやAB蔵のフィルターをよけて、ピュアな漫才を見てもらいたいと思ってます」と締めくくった。

チケット発売は明日5月5日から。結成15年を迎え新たなステージに立とうとしているRGとHG。果たしてHGはライブに来るのか、そしてレイザーラモンの漫才を見ることができるのか。ぜひその目で確かめてみよう。

RG38歳の誕生日。38といえば38マイク。HG、漫才しようか。

日時:2012年6月8日(金) 21:15開場 21:30開演 22:30終演
会場:東京・渋谷ヨシモト∞ホール
料金:前売1500円 当日1800円
出演:レイザーラモン
チケット:チケットぴあ Pコード597-726 5月5日より発売

お笑いナタリーをフォロー