「THE MANZAI 2011」予選大会いよいよスタート

129

漫才大会「THE MANZAI 2011」の予選1回戦が本日5月30日よりスタート。東京・新宿文化センターにて、93組の漫才師たちが約5時間にわたって漫才を繰り広げた。

「M-1グランプリ」決勝進出組の貫禄を見せたナイツ。

「M-1グランプリ」決勝進出組の貫禄を見せたナイツ。

大きなサイズで見る(全8件)

「THE MANZAI 2011」は“2011年、最も面白い漫才師”を決定するために行われる大会。1980年代初頭にB&B、ツービート、ザ・ぼんち、紳助・竜介らが出演した伝説のバラエティ番組「THE MANZAI」(フジテレビ系)が新たな漫才師の大会として完全復活するということで大きな注目を集めている。

本日行われた予選初日は、まちゃまちゃがMCを担当。「M-1グランプリ」決勝進出組のナイツハライチをはじめ、エルシャラカーニぽ~くちょっぷソラシドとろサーモンハマカーンらが出場し、それぞれ持ち時間3分間で会場を沸かせた。チケットは当日券のみの販売ながら、約210席の客席が時間を追うごとに埋まっていき、盛況なすべり出しとなった。今後、東京のほか、札幌、大阪、福岡、名古屋、広島といった全国各地で予選1回戦が7月2日まで行われ、7月5日から12日にかけて予選2回戦が実施される。これらの予選結果はオフィシャルサイトにて随時発表される予定だ。

なお、予選を勝ち抜いた50組は「認定漫才師」の称号が与えられ、7月から11月にかけて行われる本選全国サーキットに出場。この全国サーキットで勝ち残った数組が12月の決勝戦に進出することができる。決勝戦の模様はフジテレビ系列にて生放送される予定で、優勝者には“2011年、最も面白い漫才師”「THE MANZAI 2011」の称号が贈られる。

この記事の画像(全8件)

関連記事

ナイツのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ナイツ / あきげん / エルシャラカーニ / ぽ~くちょっぷ / 矢じるし / すずらん / ぷち観音 / ソラシド / ドリーマーズ / ジプシーダンス の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。