ぺこぱサンタが小澤征悦&梶裕貴に「キングスマン」アイテム贈呈

1

577

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 115 455
  • 7 シェア

ぺこぱが本日12月14日、都内で行われた映画「キングスマン:ファースト・エージェント」の公開記念イベントに登壇した。

ぺこぱ

ぺこぱ

大きなサイズで見る(全24件)

左から梶裕貴、小澤征悦、ぺこぱ。

左から梶裕貴、小澤征悦、ぺこぱ。[拡大]

国家に属さないスパイ機関“キングスマン”の誕生秘話を描くシリーズ最新作。日本版では組織創設に関わる英国紳士オックスフォード公に小澤征悦が、息子のコンラッドに梶裕貴が声を当てている。ぺこぱ松陰寺は「争いの火種を作るテロリスト」のプリンツィプ役、シュウペイはキングスマンと関わりを持つ「ロシアの有力イケメン貴族」のフェリックス役を担当。松陰寺は「だいぶ苦戦しました。誰(松陰寺太勇か松井勇太のどちら)が発注を受けているかわからなかったので、最初は松陰寺でやってみたけど『そういうんじゃない』と(笑)。あえて自分のキャラを殺した」と自然な演技で作品になじむよう努めたことを述べ、シュウペイは「お仕事の中で一番難しかった。普段の自分じゃない感じで、しかも秒数もある中演じるのは本当に大変」と苦労を語った。

梶裕貴になかなかプレゼントを渡さないぺこぱシュウペイ。

梶裕貴になかなかプレゼントを渡さないぺこぱシュウペイ。[拡大]

イベントでは、メインキャストの日本語吹替を務める小澤と梶が本当にその役にふさわしいのか確かめる「キングスマン」にまつわるクイズを出題。出題者のぺこぱがボケと否定しないツッコミの激しい応酬で遅延行為に出ると、見かねた梶が「早くクイズやりましょう!(笑)」とツッコミ役を買って出る。いずれの問題も正解した2人にはぺこぱサンタから一足早いクリスマスプレゼントとして、作品にまつわるアイテムが贈られた。

プレゼントで何かボケられないか探るぺこぱシュウペイ(左)と、その様子が確認できず下手に動けないでいるぺこぱ松陰寺(右)。

プレゼントで何かボケられないか探るぺこぱシュウペイ(左)と、その様子が確認できず下手に動けないでいるぺこぱ松陰寺(右)。[拡大]

また映画の公開日が12月24日(金)であることからクリスマスの予定を聞かれると、シュウペイが「オーロラを見に行きたいなと思います」とコメント。それに「まずは気持ちから!」とエールを送る松陰寺は「いろんなやりたいことあるんですが、シメは『キングスマン』を観て、いいクリスマスにしたいと思います」ときっちりまとめた。

この記事の画像(全24件)

(c)2021 20th Century Studios.All Rights Reserved.

読者の反応

  • 1

お笑いナタリー @owarai_natalie

【イベントレポート】ぺこぱサンタが小澤征悦&梶裕貴に「キングスマン」アイテム贈呈(写真24枚)
https://t.co/IDyXVLTsWz https://t.co/BA4xbV5d5Z

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ぺこぱのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ぺこぱ / 小澤征悦 / 梶裕貴 / キングスマン:ファースト・エージェント の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。