「R-1グランプリ2022」開催決定、決勝MCは2年連続で霜降り明星&広瀬アリス

8

2683

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 447 2220
  • 16 シェア

ピン芸日本一決定戦「R-1グランプリ2022」の開催が本日11月26日に発表された。

「『R-1グランプリ2022』やります会見」に登場した霜降り明星。

「『R-1グランプリ2022』やります会見」に登場した霜降り明星。

大きなサイズで見る(全2件)

「『R-1グランプリ2022』やります会見」の様子。

「『R-1グランプリ2022』やります会見」の様子。[拡大]

2002年に「R-1ぐらんぷり」としてスタートし、大会名の表記が前回「R-1グランプリ」に変更されたこの大会は通算20回目。「『R-1グランプリ2022』やります会見」が東京・よしもと有楽町シアターで本日開催され、霜降り明星広瀬アリスと共に前回に続いて決勝MCを務めることもわかった。

会見には霜降りと館山聖奈(関西テレビアナウンサー)がMCとして登場。冒頭でせいやは前回決勝の出来事を振り返って「リベンジしたい」、粗品は広瀬アリスについて「またタッグを組めるのがうれしい」と述べた。そのほか会見には今大会の出場を表明した、エルフ荒川、お見送り芸人しんいちkento fukayaZAZYしゅんしゅんクリニックP高田ぽる子マツモトクラブ森本サイダーやす子吉住ラランド・サーヤが登壇。会見の詳細は追って紹介する。

参加資格は前回に続き芸歴10年以内で、優勝賞金は500万円。予選は12月26日(日)にスタートし、来年2022年春に関西テレビ・フジテレビ系で決勝戦が生放送される。

この記事の画像(全2件)

読者の反応

  • 8

小倉マサ志 @kokura80

前回に続き芸歴10年以内

「R-1グランプリ2022」開催決定、決勝MCは2年連続で霜降り明星&広瀬アリス https://t.co/woEeSRU0oq

コメントを読む(8件)

関連記事

霜降り明星のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 霜降り明星 / エルフ / お見送り芸人しんいち / kento fukaya / ZAZY / しゅんしゅんクリニックP / 高田ぽる子 / マツモトクラブ / 森本サイダー / ラランド の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。