アルコ&ピースとサーヤの新番組が木曜深夜に、平子「テレ東とアルピーは一生離れられない」

2462

10月7日(木)深夜より、アルコ&ピースラランド・サーヤが出演する新番組「元カレの元カノの元カレの元カノ」(テレビ東京)が全6回にわたって放送される。

新番組「元カレの元カノの元カレの元カノ」に出演する(左から)ラランド・サーヤ、アルコ&ピース。(c)テレビ東京

新番組「元カレの元カノの元カレの元カノ」に出演する(左から)ラランド・サーヤ、アルコ&ピース。(c)テレビ東京

大きなサイズで見る(全2件)

この番組は、芸能人や一般人の失恋話を「フラれた側」と「フッた側」の両方の視点から紐解いていく恋愛バラエティ。「あなたの一番思い出に残っている失恋を教えてください!」というテーマのもとで番組スタッフがロケに出向き、インタビューする。番組の特徴は、インタビューした人の元カレ・元カノに話を聞き、さらにその人の別の元カレ・元カノにも……と数珠つなぎで失恋話を聞いていくこと。その中には久々の対面も果たす元カップルも。数々の恋愛模様があぶり出されたVTRをアルピーとサーヤがコメントしながら観ていく。

(左から)ラランド・サーヤ、アルコ&ピース。(c)テレビ東京

(左から)ラランド・サーヤ、アルコ&ピース。(c)テレビ東京[拡大]

先日、初回収録後にリモート取材会が行われ、まずはアルピー平子が「みんながすごく気になっているけど掘っちゃいけないアンタッチャブルな部分、不思議な欲のピンポイントを突っついた企画」と番組の主旨を説明。さらに「できれば長期間やっていきたいけど、制作陣の比重がハンパじゃないと思う。一旦6回くらいで様子を伺って評判次第では続けてほしい。10年、20年、30年という気合いで取り組みたい」と考えを述べた。アルピー酒井は「VTRにパンチのある人がけっこう出てきた。次のVを観たくてしょうがない」と興味をそそられた様子。サーヤは「数珠つなぎで、こういう経緯なんだって遍歴ががっつり見られて面白い」と見どころを述べた。

恋愛バラエティということで取材会ではその方向性の質問が多く投げかけられ、平子の言葉数も自ずと多くなる。「恋愛において大事にしていることは?」という質問に対して、平子が「常に体温の感じ合いは欠かさない。じゃなければ男女が寄り添う理由はない。根幹であり……違いますか?」と記者に逆に問いかける場面も。失恋の立ち直り方を聞かれた平子は「落ちるところまで落ちる。酔いしれる。槇原敬之さんとかオフコースとかを聴き込む」と具体的な方法を説いた。

「元カレの元カノの元カレの元カノ」は木曜25時の30分番組。以前アルピーがレギュラー出演していた同じテレ東の「勇者ああああ」は一時期、木曜25時30分からの30分番組だった。ほぼ返り咲きとも言えるこの新番組への出演に関して、記者がアルピーに「テレ東深夜に戻ってきた感想は?」と聞くと、平子は「I'll be back。アルコ&ピースは死なないよ。テレ東とアルピーは一生離れられない。元カノにも元カレにもなれない」と番組タイトルにかけて胸を張る。ひと味違う形でテレ東深夜に戻ってきたアルピーの恋愛トークを、サーヤとの掛け合いを含めて楽しもう。

この記事の画像(全2件)

元カレの元カノの元カレの元カノ

テレビ東京 2021年10月7日スタート 毎週木曜25:00~25:30
全6回
<出演者>
アルコ&ピース / ラランド・サーヤ
ほか

全文を表示

アルコ&ピースのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 アルコ&ピース / ラランド の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。