カズレーザーのラジオ特番がレギュラー化、薄幸の放送禁止用語を心配

332

メイプル超合金カズレーザーがパーソナリティ、納言・薄幸がアシスタントを務めるラジオ番組「週刊!しゃべレーザー」(SBSラジオ)が10月1日(金)にスタートする。

「週刊!しゃべレーザー」ビジュアル

「週刊!しゃべレーザー」ビジュアル

大きなサイズで見る

これは今年7月に特番として放送された「号外!しゃべレーザー」をレギュラー化するもの。カズレーザーがプライベートで仲のいい薄幸と自由にトークを繰り広げるほか、静岡県のニュースを取り上げる「静岡ニュース」、名だたるラジオ番組ではボツになってしまったが静岡ローカルの新番組だったら読まれそうなメールを募集する「ネタメール静岡県大会」、芸能人が“裏アカ”で言ってそうなことを募る「裏アカ、特定しました!」などのコーナーが展開される予定だ。

番組スタートに向けてカズレーザーは「彼女(薄幸)ははっきり意見を言うので、放送禁止用語を言ってしまわないか心配です(笑)」とコメント。また「静岡では若手芸人がいろんな番組をやっているので、県民もすごくお笑いの感度が高いのかなって思っています。そこにあんまりお笑いをやっていない自分が行って総スカン食らったら嫌だなというのはあるので、もしやってみて無理だなと感じたらすぐに情報番組に切り替えます」と冗談めかして語った。

メイプル超合金カズレーザー コメント

特番から引き続き納言・薄幸とレギュラーラジオ番組をやっていくことについて

気心が知れているので楽ですね。家が近いので、以前は家によく遊びに来たりもしてましたし。気楽に番組ができそうです。心配はまったくなしです。ただ彼女ははっきり意見を言うので、放送禁止用語を言ってしまわないか心配です(笑)。

静岡ローカルでレギュラー番組を担当することについて

仕事は薄利多売でやってますから、「やらしていただけるなら、なんでもやります!」って感じです。でも静岡では若手芸人がいろんな番組をやっているので、県民もすごくお笑いの感度が高いのかなって思っています。そこにあんまりお笑いをやっていない自分が行って総スカン食らったら嫌だなというのはあるので、もしやってみて無理だなと感じたらすぐに情報番組に切り替えます(笑)。静岡の社長たちを呼んで静岡の今後について討論するとか(笑)。

この番組ではどんなことがやりたいか

リスナーがいろんなメールを送ってくれる、リスナーの感度が高い番組は憧れますね。芸人になってからラジオを聴くようになったんですけど「くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン」「アンタッチャブルのシカゴマンゴ」「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」とか、ああいう番組はめちゃくちゃ憧れますね。やっぱメールじゃないですか? 今や配信とかでリアルタイムチャットがある中で1回メールという形に落とし込んでくれる人がいるのっていいなって思います。収録の番組ですけどメール募集してから読むまでラグがある分、力作が来るような番組になったらいいなって思いますね。

番組スタートに向けての意気込み

このラジオから天下を取るっていうビジョンは見えているので、ぜひ10年、20年続く長寿番組にしたいなって思ってます! 楽しみです! ……すいません、どんな番組でも使えそうなメッセージになっちゃいました(笑)。

週刊!しゃべレーザー

SBSラジオ 2021年10月1日スタート 毎週金曜23:00~24:00
<出演者>
パーソナリティ:メイプル超合金カズレーザー
アシスタント:納言・薄幸

全文を表示

メイプル超合金のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 メイプル超合金 / 納言 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。