内村光良チーフのピンチを部下・吉高由里子が救う三井住友銀行CM

231

三井住友銀行の新テレビCMが本日4月15日(木)に放送開始され、内村光良吉高由里子が出演する。

三井住友銀行の新CM「UPDATE!SMBC 第1話『新しい銀行の使い方』」編に出演する内村光良、吉高由里子。

三井住友銀行の新CM「UPDATE!SMBC 第1話『新しい銀行の使い方』」編に出演する内村光良、吉高由里子。

大きなサイズで見る(全2件)

このCMは、デジタル化を軸とした新しい銀行の使い方を提案する「UPDATE!SMBC 第1話『新しい銀行の使い方』」編。とあるカフェラウンジを舞台に、社内ブログが人気で多くの後輩からリスペクトされる上司・内村チーフと、その部下・吉高によるコメディ仕立ての物語が展開される。時間に追われる内村のピンチを吉高が“心の声”で救おうとする内容。後輩には自信たっぷりだが、内心では時間ばかり気にしている内村の演技を楽しもう。

なお吉高は2014年から三井住友銀行のイメージキャラクターを務めている。バラエティ番組では共演経験がある内村と吉高がCMで共演するのはこれが初となった。

内村光良、吉高由里子 コメント

――三井住友銀行のCMキャラクターに選ばれたお気持ちはいかがですか?

内村:びっくりしました。三井住友さんかと。あの吉高さんがやっているCMかと。ただ、自分は約30年、三井住友さんにお世話になっているものですから、ここへ来て、やっとそれが効いてきたのかなと思った次第でございます(笑)。

――内村さんとCMで初共演された感想はいかがですか?

吉高:理想の上司1位の内村さんですから、一緒にいていただけるだけでもう、ホッとします。今までこういうインタビューとかも、1人で仔鹿のように脚が震えていたんですけど、頼もしい上司というか、先輩がいらっしゃってくれて。

内村:CMは一応、上司と部下という設定なんですよね。

吉高:そうなんです。自慢しがちぃな、ドヤ顔しがちぃな上司なんです(笑)。

内村:そうです。カッコつけの上司です。

吉高:これから2人の関係性がどういう展開になっていくのかなということも楽しみながら、続けていけたらなというふうに思っています。

――吉高さんとの共演はいかがでしたか?

内村:テレビでも1回しか共演してなくて、実は今回が2回目なんですよ。ここで会うとは思ってもいなかったんですけど、今回は、はじめましてという感じのお芝居のような気がしたので、次はもうちょっと、ガッツリ掛け合いをするような感じになっていったらいいかなという、希望的観測はございます。

――心の声でのやり取りが多かったですからね。

吉高:そうなんですよ。直接会話をするのも、このインタビューの場が初めてだったので(笑)。

内村:ずーっと心の声で、お互い遠くにいたもんだから、老眼が進んでる私は吉高さんの姿がボヤけちゃってね(笑)。ラストカットでやっと近くで撮影できて、だんだん距離が縮まってきたなと感じています。

――共演される前と共演されたあとでお互いのイメージは変わりましたか?

吉高:私は内村さんのことをずっとテレビで観ていて、共演が1回という感覚もないぐらい、一方的に知っているかのような感じでしたが、実際お会いしてもテレビのまんまというか、すごく気さくな方です。一番親近感があるのは、誕生日が一緒なんですね。

内村:そうなんです。誕生日が7月22日の芸能人というと必ず二人の名前が出てくるんです。

吉高:だから、占いとか今日の運勢とか、一緒だと思います。

内村:あははは。不思議なご縁ですよね。

吉高:うれしいです。

――内村さんの吉高さんへの印象はいかがですか?

内村:僕も同じで、テレビのイメージのまんまというか、想像していた感じとあんまり変わらなかったです。独特の雰囲気を持っていらっしゃって、でも、どこか本当に芯が強い方なんじゃないかなと思いますね。非常に個性的というか。

吉高:大丈夫ですか? 独特とか個性的とかっていうと、大丈夫かなぁ……。

内村:何が?

吉高:大丈夫なほうのカテゴリーですか?

内村:もう、まったく大丈夫! じゃあ、もっと言うと、優しい方です。

吉高:あははは。こっから使ってほしいなぁ(笑)。

内村:非常に華のある方で、あとから入ってらっしゃったんですけど、いっぺんに現場の空気が変わりましたからね。すごく華のある、華やかな人だなということを最初に感じました。

この記事の画像・動画(全2件)

内村光良のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 内村光良 / 吉高由里子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。