「快挙です」桜 稲垣早希、初写真集をPR

21

本日12月12日、写真集「桜 稲垣早希」の発売記念会見が都内にて行われ、本書で撮影を担当したフォトグラファーの蜷川実花と桜 稲垣早希が出席した。

初の写真集「桜 稲垣早希」を発売した桜 稲垣早希。

初の写真集「桜 稲垣早希」を発売した桜 稲垣早希。

大きなサイズで見る(全9件)

これが初の写真集となる稲垣は「ポーズや目のやりどころの知識がまったくないまま、気づいたら終わっていた。自然な感じで撮ってもらった」と撮影の裏側を披露。「こんな素人の私が、写真ではプロみたいな顔をしている。“蜷川さんマジック”です」と被写体として謙虚なコメントを残した。

一方、女性芸人を撮影するのは初めてという蜷川は、稲垣を評して「かわいい!」を連発。「ビジュアルもそうだけど、声がたまらない。声が映ってないのが残念」と、すっかり稲垣に惚れ込んだ様子だった。

自身の写真集が発売されることを「快挙ですよね」と評した稲垣。「関西ローカルのタレントでエヴァ芸人のイメージが強く、この表紙を見ても同一人物だとわからないと思う。第一印象は大事なので“すりこみ効果”でパッと見た人をダマせたらいいですね(笑)」と、したたかな一面も見せていた。

「誰に見て欲しい?」との報道陣の問いに「女の子に見て欲しい。私のことを知らない方で蜷川さんの作品が好きな人に知ってもらいたい」と目を輝かせていた。

「桜 稲垣早希」は昨日12月11日に発売。おなじみアスカのコスプレはもちろん、素の魅力も満載の一冊となっている。

桜 稲垣早希一問一答

──現場の雰囲気はいかがでしたか?

稲垣:蜷川さんがとっても気さくなお姉さんって感じで、気楽にできました。エヴァンゲリオンもお好きとのことだったんですが、当日も計らいなのかカヲルくんのTシャツを着てらっしゃったりして。あと、この日だけはお姫様な気分にさせてもらえた気がします。普段はタバコ臭い楽屋にいたりするので(笑)。

──出来上がりをご覧になった感想は?

稲垣:蜷川さんの撮り方って連写なんですよ。だから私は自然にしてただけなんですけど、見てみたら「わぁ、私普段こんな顔してるんや」って感じでしたね。

──セットや衣装に関して相談したところはあるんですか?

稲垣:特にないんですけど、小道具で使っているギターは自前なんです。打ち合わせのときに“私っぽい”ところが欲しいということで、アニメ「けいおん」の主人公が持ってるギブソンモデルです。でも本物は高かったので、そのニセモノです(笑)。あとは、いただいたエヴァの携帯。もったいなくて、いままで使えなかったんです。あと、アスカの制服は自前で、プラグスーツはお借りしました。もうすごくクオリティ高くて! 私がもってるプラグスーツは水着の素材なんで。

──周囲の芸人さんからの反応はありましたか?

稲垣:「おまえどんな顔で写してもらってやがんねん」って(笑)。「いいじゃない」って思うんですけど。私にとっては嫁入り道具ですからね。20代で撮ってもらえて良かったです。

──最後に、お笑いナタリーの読者にメッセージをお願いします。

稲垣:今回は女性に見て欲しいなと思っていて、蜷川さんらしいところがセットの隅々まであるんです。オシャレな表紙になってるので、インテリアとしても置いてもらえるとうれしいです。

この記事の画像(全9件)

桜 稲垣早希のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 桜 稲垣早希 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。