ラランド・サーヤがヒップホップへの愛を綴ったコラム「小説新潮」に掲載

1072

本日1月22日発売の文芸誌「小説新潮」 2021年2月号(新潮社)にラランド・サーヤのコラムが掲載される。

ラランド・サーヤ

ラランド・サーヤ

大きなサイズで見る(全2件)

小説新潮 2021年2月号

「小説新潮 2021年2月号」
Amazon.co.jp

サーヤは「あのとき聴いた音楽」と題されたページで、自身の愛するヒップホップについてのコラムを執筆。下積み時代から現在に至るまで、自身を奮い立たせてきた曲への思いを綴った。

「小説新潮」 2021年2月号にはこのほか、ハライチ岩井のエッセイ「僕の人生には事件が起きない」、カラテカ矢部のマンガ「ぼくのお父さん」といった連載企画も掲載される。

この記事の画像(全2件)

ラランドのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ラランド の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。