千鳥大悟迎えて「志村&鶴瓶のあぶない交遊録」最終回、ナイナイ岡村「出し切った」

1638

1月2日(土)にABEMAで「志村&鶴瓶のあぶない交遊録 大最終回スペシャル」が配信される。

「志村&鶴瓶のあぶない交遊録 大最終回スペシャル」ロゴ (c)ABEMA

「志村&鶴瓶のあぶない交遊録 大最終回スペシャル」ロゴ (c)ABEMA

大きなサイズで見る(全4件)

笑福亭鶴瓶

笑福亭鶴瓶[拡大]

「志村&鶴瓶のあぶない交遊録」は志村けん笑福亭鶴瓶が毎回ゲストを交えてトークやゲームを展開する正月恒例特番で、1998年からテレビ朝日系で放送され人気を博した。中でも「英語禁止ボウリング」は2001年から約19年間にわたり視聴者に親しまれてきた名物企画。志村と鶴瓶がチームを組み、ナインティナインの岡村、矢部とボウリングで対決しながら、それとは別に会話の中で英語を使うと罰金千円を支払わなければならない。特別ルールをクリアすればさまざまな美女が登場し、ワクワクするようなご褒美が与えられるという賑やかな内容で、お茶の間を楽しませてきた。

ナインティナイン

ナインティナイン[拡大]

今回配信が決まった「志村&鶴瓶のあぶない交遊録 大最終回スペシャル」では、鶴瓶とナイナイの2人を中心にその人気企画「英語禁止ボウリング」を実施。鶴瓶のチームメイトとして志村と関わりの深い千鳥・大悟を迎えて対決を繰り広げるほか、同企画の20年の歴史を名場面と共に振り返る。番組の“最終回”を見届けよう。

千鳥・大悟

千鳥・大悟[拡大]

このたびコメントが到着し、鶴瓶は「志村さんと20年続けられたのはありがたい。『志村けんと一緒にこの番組ができた』ということだけでも思い出」としみじみ。岡村も「最終回になってしまったのはすごく寂しい」としつつも「出し切った感じはある」と収録の手応えを語った。また見どころについて矢部は「今までの放送よりもエロく感じた(笑)」、鶴瓶は「(スタッフは)ホンマによく考えましたよ」と、ソーシャルディスタンスを考慮した最終回にふさわしい“ご褒美”に期待させている。

配信終了後、ABEMAビデオで見逃し配信するほか、テレビ朝日では1月2日(土)25時40分よから30分のダイジェスト番組「アベマの時間 鶴瓶・ナイナイ 元祖英語禁止ボウリングダイジェスト」を放送。

ABEMA「志村&鶴瓶のあぶない交遊録 大最終回スペシャル」

配信日時:2021年1月2日(土)21:00~22:30
<出演者>
笑福亭鶴瓶 / ナインティナイン / 千鳥・大悟

この記事の画像(全4件)

関連記事

千鳥のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 千鳥 / 志村けん / 笑福亭鶴瓶 / ナインティナイン の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。