「M-1」敗者復活16組の「12・20秒漫才チャレンジ」smash.で独占配信

1127

「M-1グランプリ2020」(ABCテレビ・テレビ朝日系)の決勝および敗者復活戦が行われる12月20日(日)を前に、スマホに特化した“バーティカル(縦型)シアターアプリ”smash.で「M-1グランプリ2020敗者復活戦 12・20チャレンジ」と題した企画が展開され、敗者復活戦に出場予定の16組が出演している。

「M-1グランプリ2020敗者復活戦 12・20チャレンジ」ロゴ

「M-1グランプリ2020敗者復活戦 12・20チャレンジ」ロゴ

大きなサイズで見る

そのメンバーは、キュウダイタクカベポスターロングコートダディコウテイニッポンの社長、タイムキーパー、ゆにばーす滝音学天即からし蓮根ランジャタイインディアンス祇園金属バットぺこぱ。smash.にて彼らは敗者復活戦の日程と同じ数字「12.20秒」に収まる漫才に挑戦するほか、決勝進出にかける思いなどを語っている。時間内に収まらず慌てるコンビや、それを笑いに変えるコンビなどの個性豊かな映像を楽しもう。この「M-1グランプリ2020敗者復活戦 12・20チャレンジ」は本日12月15日(火)に配信がスタートした。

smash.はスマホでの視聴に特化し、 5~10分程度の短尺映像コンテンツを音楽、ドラマ、アニメ、バラエティなど幅広いジャンルで展開するアプリ。今年10月に提供開始された。

関連する特集・インタビュー

キュウのほかの記事

リンク

(c)M-1グランプリ事務局

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 キュウ / ダイタク / カベポスター / ロングコートダディ / コウテイ / ニッポンの社長 / ゆにばーす / 滝音 / 学天即 / からし蓮根 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。