木村祐一、ドラマで亀梨和也らと難事件に挑む「絶対に犯人を捕まえたい」

41

来月1月にスタートする連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ系)に木村祐一が出演することがわかった。

木村祐一

木村祐一

大きなサイズで見る

「レッドアイズ 監視捜査班」は、神奈川県警に新設された独自の特殊部隊・KSBC(神奈川県警捜査分析センター)の面々が難事件の解決に挑む物語。主演の亀梨和也(KAT-TUN)がKSBCの特別捜査官・伏見響介を演じ、松下奈緒、趣里、シシド・カフカ、松村北斗(SixTONES)が脇を固める。

木村が扮するのは、かつては有名国立大学の犯罪心理学専攻の大学教授で、現在はKSBCのメンバーである山崎辰二郎。あらゆる犯罪のデータを記憶しており、それをもとに犯人の行動を的確に予測するキャラクターだ。木村は「10代で共演して以来の、超たくましくなった亀梨くん、そしてチームのメンバーと共に明晰な頭脳を駆使して絶対に犯人を捕まえたいと思います」とコメントしている。

レッドアイズ 監視捜査班

日本テレビ系 2021年1月スタート 毎週土曜22:00~22:54

全文を表示

木村祐一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 木村祐一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。