フジモンの画面が奇跡的なタイミングでフリーズ「FREEZE」オンラインイベント

77

ダウンタウン松本人志が手がける「HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE」シーズン2の「独占配信記念オンラインイベント」が本日7月16日に実施され、FUJIWARA藤本、真壁刀義野呂佳代が参加した。

FUJIWARA藤本

FUJIWARA藤本

大きなサイズで見る(全20件)

「HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE」シーズン2の「独占配信記念オンラインイベント」の様子。

「HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE」シーズン2の「独占配信記念オンラインイベント」の様子。[拡大]

Amazon Prime Videoで配信中の「FREEZE」は、襲いかかるさまざまな仕掛けにも動じず最後まで耐え抜いた者が勝利を掴むサバイバル企画。既報の通り、シーズン2には松本、藤本、真壁、野呂、バイきんぐ小峠、霜降り明星せいや、森三中・大島、丸山桂里奈、池田美優、武蔵、本間朋晃、亀田興毅が参加している。Zoomを使って行われたオンラインイベントではタケトがMCを務め、藤本らが作品の見どころを語った。

野呂佳代

野呂佳代[拡大]

藤本は「松本(人志)さんが『俺の仕掛けが一番キツかった』ってずっと言っていて、『なんなんその自慢!?』って思いました」と収録中を回想。また野呂が「シーズン1を観たときに、こんなことが笑いになるってすごいなと衝撃を受けたんです。そんな企画にまさか自分が参加するなんて……」と述べると、すかさず「いやいや。野呂ちゃん、この企画にちょうどいいから!」とツッコむ。また真壁は「竹刀を使った仕掛けがヤバい! 目が覚めるとかそんなレベルじゃない。やっちゃダメなやつ」とコメント。藤本も「臭い、痛い、キモい……人間が嫌がる要素が全部詰まってる」と仕掛けの過酷ぶりをアピールした。

巨大風船に怯えるFUJIWARA藤本。

巨大風船に怯えるFUJIWARA藤本。[拡大]

FUJIWARA藤本の画面がフリーズした瞬間。

FUJIWARA藤本の画面がフリーズした瞬間。[拡大]

イベントでは、膨らむ巨大風船の恐怖に藤本が耐えるという“疑似FREEZE”も行われたが、風船が割れた瞬間に画面が乱れてしまい、リアクションがほぼ映らないという悲しいハプニングが発生。急遽もう一度風船を膨らませることになり、藤本は「リモートでやることでは絶対ない! 退出しまーす! 退出しまーす!」と声を荒らげるが、今度は本当に画面がフリーズしてしまう事態に。野呂や真壁は爆笑し、タケトも「本当の奇跡が起きた!」と驚いていた。

記者からの質疑応答のコーナーでは「今後『FREEZE』に参加してほしい人は?」という質問が飛び、藤本が「浜田さん。ダウンタウンさんの直接対決を見たいです。もしくは(小川)菜摘さんも参加していただいて3人で対決とか」と答えて笑いを誘う。また締めのコメントを求められると「今回の『FREEZE』は芸人になって一番体を張ったといっても過言ではない。今回の出演メンバーはみんなそう思ってんちゃうかな。特に松本人志さんのリアクションは必見です!」と視聴者に呼びかけた。

この記事の画像(全20件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

FUJIWARAのほかの記事

リンク

関連商品

(c) 2020 YD Creation