お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

片桐仁プロデュースブランド「LUTD」コンセプトは“歩くパワースポット”

1910

「灯-mawali」の参加者たち。

「灯-mawali」の参加者たち。

片桐仁がプロデュースするブランド「LUTD」が始動した。

これは防災事業を展開する株式会社ペガソス・エレクトラが「“カワイイ”を通して防災を身近に。」というキャッチコピーで展開する「灯-mawali」プロジェクトの一環。片桐のほか、志田友美、宮瀬いと、たけうちほのか、ゆいみん、藤本華奈といった面々がそれぞれブランドをプロデュースする。

「LUTD」は「Light up the darkness(暗闇を照らし出せ)」の頭文字を繋げたもの。土器や鳥居をデザインしたアイテムがラインナップされた。片桐は「初めてのデザインということで、ものすごく気負ってしまったのですが、『灯-mawali』のイメージから、その服を着ることで灯りを照らす“歩くパワースポット”というコンセプトでデザインしました。僕の好きな手作り感のあるものになったと思います」とコメントしている。

「LUTD」の商品は、3月30日(月)から4月30日(木)までオンラインストア「灯-mawali online shop」で受注受付が行われ、7月頃に発送される予定だ。

お笑いナタリーをフォロー