お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

かもめんたる・う大、さらば青春の光森田がVTuberドラマ「四月一日さん家と」脚本

361

「四月一日さん家と」メインビジュアル

「四月一日さん家と」メインビジュアル

2020年4月期に放送されるVTuberドラマ「四月一日さん家と」(テレビ東京ほか)の脚本家陣に、かもめんたる・う大、さらば青春の光・森田が名を連ねた。

このドラマは、両親を亡くし東京下町の一軒家で暮らす四月一日三姉妹の日常を描いた「四月一日さん家の」の続編。昨年放送された前作に引き続きVTuberのときのそら、猿楽町双葉、響木アオが続投する。今作は次女・二葉が結婚を機に家を出て、長女・一花、三女・三樹の2人暮らしになった四月一日家に物述有栖扮する謎の女子高生・生子が訪ねてくるところから物語が展開。二葉がバイトを始めるカラオケバー「まさこ」でのドタバタ劇も繰り広げられる。

脚本はう大、森田に加えて熊本浩武、竹村武司、土屋亮一シベリア少女鉄道)、鳥山フキワワフラミンゴ)、堀雅人が担当する。

四月一日さん家と

テレビ東京ほか 2020年4月スタート
<出演者>
ときのそら / 猿楽町双葉 / 響木アオ / 物述有栖 / 天神子兎音 / 夏色まつり / 大空スバル / 朝ノ瑠璃

(c)「四月一日さん家と」製作委員会

お笑いナタリーをフォロー