お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

130R板尾創路の誕生日に130cmのロールケーキ登場、上野樹里、時任三郎らがお祝い

97

前列左から上野樹里、板尾創路、志田未来。後列左から三宅弘城、時任三郎、平岩紙、中尾明慶、斉藤陽一郎。

前列左から上野樹里、板尾創路、志田未来。後列左から三宅弘城、時任三郎、平岩紙、中尾明慶、斉藤陽一郎。

本日7月18日に56歳の誕生日を迎えた板尾創路が、現在出演中のドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ系)の撮影現場でサプライズの祝福を受けた。

7月8日にスタートした月9ドラマ「監察医 朝顔」は、上野樹里演じる新米法医学者の万木朝顔と時任三郎演じる朝顔の父でベテラン刑事の万木平が死因不明の遺体の謎を解き明かしていくさまを描くヒューマンドラマ。板尾は朝顔の同僚でベテラン法医学者の藤堂を演じている。

上野、時任、アルバイトの医学部生・安岡光子役の志田未来、検査技師・高橋涼介役の中尾明慶、平の同僚の刑事・岡島浩司役の斉藤陽一郎、藤堂の妻で法歯学者・藤堂絵美役の平岩紙、検視官・伊東純役の三宅弘城が法医学教室に揃った撮影の日、板尾へのバースデーサプライズが行われた。ストレッチャーに乗せて運び込まれたのは、板尾とほんこんのコンビ130Rにちなんだ130cmのロールケーキ。ストレッチャーをスライドさせながら、並べられたローソクの火を器用に吹き消した板尾は「本当にありがとうございます。ですが……火が消えると地味ですね。配管みたいやな(笑)」とツッコミを入れながら感謝した。

「監察医 朝顔」の現場ではこれまでも、風間俊介の誕生日にはドーナツタワーを、中尾の誕生日には焼きそばプレートを、森本慎太郎の誕生日にはカツサンドタワーを用意。その独特なスタッフお手製“バースデーケーキ”はSNSでも話題となっている。

監察医 朝顔

フジテレビ系 毎週月曜 21:00~21:54

お笑いナタリーをフォロー