お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

バナナマンがUSJでびしょ濡れ「最高に気持ちよかった!」

1074

「ミニオン・クール・ファッションショー」に参加したバナナマンとスノーボール。(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

「ミニオン・クール・ファッションショー」に参加したバナナマンとスノーボール。(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

本日7月6日に大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催された映画「ペット2」の公開記念イベントにバナナマンが出演した。

設楽が主人公の雑種犬・マックス役、日村がその相棒デューク役で、前作「ペット」から日本語吹替声優を務めているバナナマン。まずはイルミネーション・シアターに登場し、「ミニオンズ」や「SING」のキャラクターたちとの共演を果たした。

「ペット」の人気キャラクター・ウサギのスノーボールが、スーパーヒーローになりきって「飼い主が留守の間に秘密のサマーパーティを始めるぞ!」と宣言し、バナナマンを迎え入れると会場は大盛り上がり。集結したキャラクターや来場者全員で「この夏、僕たちがヒーローになる! ヒーロー出動!!」と声を合わせると色とりどりの紙テープが舞い、大きな拍手に包まれた。

その後バナナマンは今夏展開される新しいショー「ミニオン・クール・ファッションショー」にも参加。ウォーターシューターで水をかけられ、びしょ濡れになった日村は「みんなにウォーターシューターで撃たれ放題だったけど、最高に気持ちよかった! マジでやりすぎ! 日本じゃありえないくらいのスケール。すごい楽しかった!」とコメントし、設楽も「これからの暑い季節になったらもっと気持ちよくなりそう。みんなにもぜひ体験してほしい!」と呼びかけた。

「ペット2」は7月26日(金)に全国公開。設楽は「友情、成長、冒険、アクションなど、いろいろなことが巻き起こります。特にマックスはアクションシーンが多かったので、『ハァハァ』『フーフー』などの息づかいにも注目してください」、日村は「デュークは前作と比べてものすごくいい子になっています」と「ペット2」の見どころを語っている。なお本日から9月1日(日)までの期間限定で、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパーク内にスノーボールが登場する。

(C)Universal Studios. Despicable Me, Minion Made and all related marks and characters are trademarks and copyrights of Universal Studios. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All Rights Reserved.

お笑いナタリーをフォロー