お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

マヂカルラブリーが誘う“くだらない夜”、満席のルミネから全国へ

724

コント「異世界hyde」のワンシーン。

コント「異世界hyde」のワンシーン。

マヂカルラブリーが昨日4月13日、東京・ルミネtheよしもとで単独ライブ「あー・・・ハラへったな」を開催。5本の漫才と長尺コント、VTRネタで立ち見スペースまで満席となった会場を笑わせた。

幕が開けると、露出多めの奇抜な衣装をまとった野田クリスタルが“くだらない夜の始まり”を告げライブはスタート。マヂカルラブリーは野田演じるクレイジーなキャラが静かに暴走するオープニングコントで観客を引き込んだあと、立て続けに漫才を3本連続で披露する。ネタとネタの間はステージ上に用意された丸イスに座り、汗を拭いたり、水分を補給したり、「この間の(オールスター)後夜祭でさあ……」と雑談したりする2人の様子も楽しめた。

出囃子は野田が歌うオリジナルソング。リズムと合っていないその歌詞に耳を傾けると「ジジイとババアがお惣菜を持って……」などと言っている。楽曲はすべて異なり、それぞれ歌詞の内容が気になってきたところで「どうもー!」と漫才が始まってしまうのがむずがゆい。長尺コントは「魔界笑点」と「異世界hyde」の2本。どちらもアニメ的な展開で観客のワクワク感を駆り立てつつ、バカバカしいボケを2人で全力投球する。

もちろん漫才もマヂラブらしさ全開。目に見えない200キロのバーベルを挙げ押しつぶされそうになってみたり、マジックの師匠とケンカして全裸になってしまい、そのまま電車に乗って上京してみたりと、現実離れした設定の中で遊び倒す2人の掛け合いに観客は大喜びした。

なおこの単独ライブは全国ツアーとして福岡、札幌、名古屋でも行われる。マヂカルラブリーが全国ツアーを実施するのはこれが初めて。ファンはぜひ会場に足を運ぼう。札幌、名古屋公演のみ前売チケット販売中。

マヂカルラブリー単独ライブ全国ツアー2019「あー・・・ハラへったな」

福岡公演
日時:2019年5月18日(土)17:45開場 18:00開演
会場:福岡・よしもと天神ビブレホール

札幌公演
日時:2019年6月25日(火)18:30開場 19:00開演
会場:北海道・BFHホール

名古屋公演
日時:2019年7月6日(土)18:30開場 19:00開演
会場:愛知・東建ホール

お笑いナタリーをフォロー