お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

マツモトクラブの恋愛小説「私とアタシ」夏川椎菜や宮田愛萌との短編集に収録

345

マツモトクラブ夏川椎菜、宮田愛萌(けやき坂46)による短編小説集「最低な出会い、最高の恋」が電子書籍として12月7日に発売される。

この作品が誕生するきっかけとなったのは、物語投稿サイト「monogatary.com」内で今年7月から9月にかけて行われたコンテスト「モノコン2018」。架空の本の表紙を募集する「表紙部門」にて優秀作品に輝いたのが「最低な出会い、最高の恋」で、マツモトクラブら3人はこのタイトルをモチーフに恋愛小説を執筆した。

マツモトクラブの作品のタイトルは「私とアタシ」。ストーリー性の高いコントを生み出してきた彼が描く恋の物語に期待しよう。

お笑いナタリーをフォロー