お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ガリットチュウ福島がハリセンボン春菜に、はるかと“デビュー当時”を回想

35

ピザまんを試食するハリセンボンはるか(右)と春菜に扮するガリットチュウ福島(左)。

ピザまんを試食するハリセンボンはるか(右)と春菜に扮するガリットチュウ福島(左)。

ガリットチュウ福島とハリセンボンはるかが昨日11月7日、都内で開催された「新商品発表会&先行試食会イベント Presented By iBEYA」に出席し、ファミリーマートの新作中華まんを試食した。

ファミリーマートは「ファミマの中華まん」をこの冬に刷新し、定番の肉まん、ピザまんに加え、「焼きパオズ ハッシュドビーフ」「湯葉包みトンポーローまん」「ファミマプレミアムチーズ肉まん」という3つの新商品を“斬新すぎる中華まん”と銘打って販売。イベントにはハリセンボン春菜に扮するガリットチュウ福島とはるかの2人を“斬新すぎる新コンビ”として迎えた。

ファミマの中華まんに関する思い出を聞かれたはるかは、「駆け出しの頃、冬の撮影でドレス姿に水をかけられるという撮影があったんですが、その後に食べた中華まんがおいしすぎて涙が出ました」と回想。すると“相方”福島は「デビュー当時に一緒に中華まん食べたけどおいしかったよね!」とあくまでも春菜としてコメントして笑わせる。新作の「焼きパオズ ハッシュドビーフ」を味わった福島は「中身のソースがいい色合い! 赤ワインの香りも手伝って、止まらなくなる」と絶賛。はるかは「湯葉包み トンポーローまん」を試食し「名前からして食欲をそそる。この皮のもちもち感がたまらない!」と感想を述べた。

ステージにはファミリーマートのキャラクター・ファミチキ先輩も登場し、3人でフォトセッション。「これからも3人でやっていこうよ!」と手応えを感じた様子の福島に対し、はるかは「やっぱり元の春菜がいい……。だって違和感がすごいんだもん!」と新コンビの解散を訴えた。

お笑いナタリーをフォロー