お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

“副業で荒稼ぎ芸人”の収入は?アメリカ人のまかろにステーション・ギャビンら登場

70

まかろにステーション。右がギャビン、左が相方のきたば。

まかろにステーション。右がギャビン、左が相方のきたば。

本日7月19日(木)放送の「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」(MBS)に“副業で荒稼ぎ芸人”としてモノマネ芸人のジーニー堤、まかろにステーション・ギャビン、夫婦のじかん・大貫さんが出演する。

ものまねショーレストランそっくり館キサラに出演しているジーニー堤は、芸人としては月20万円の稼ぎ。一方で副業の収入は億を超え、歌手のmisonoも「夫婦共々お世話になっている方」と彼との関係を明かす。

アメリカ人のギャビンはグレープカンパニー所属のコンビ・まかろにステーションとして活動中でありながら、その容姿を生かした副業で活躍。またイラストレーターの大貫さんの収入に頼る、夫で相方の山西に対してスタジオの尼神インター誠子が吠える。

メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?

MBS 2018年7月19日(木)23:56~24:53
<出演者>
メッセンジャー / NON STYLE / 尼神インター / 朝日奈央

お笑いナタリーをフォロー