松尾IKKOが長田と国際通りをブラブラ、シーサーや洗顔地蔵とパシャリ

470

本日4月19日、「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」が開幕。チョコレートプラネットが“ナビゲート芸人”として那覇市の国際通りを散策した。

洗顔地蔵と寄り添う、IKKOに扮したチョコレートプラネット松尾。

洗顔地蔵と寄り添う、IKKOに扮したチョコレートプラネット松尾。

大きなサイズで見る(全10件)

商店街にて、チョコレートプラネット。

商店街にて、チョコレートプラネット。[拡大]

お笑いナタリーでは「島ぜんぶでおーきな祭」の開催期間中、“ナビゲート芸人”と共に会場の様子や沖縄のスポットを紹介。初日となる本日、チョコレートプラネットは国際通りにある琉球民芸センター、クルトシュ専門のカフェ・クルトシュカラーチ、蒟蒻芋から作った石鹸が人気の蒟蒻しゃぼんなどに立ち寄った。

松尾はIKKOに扮しており、道中では修学旅行生や地元民から握手やサインを求められる場面も。横断歩道の向こう側から声かけられると、遠巻きに「どんだけ~!」と叫んで喜ばせる。

カフェでひと休みするチョコレートプラネット。

カフェでひと休みするチョコレートプラネット。[拡大]

同映画祭での思い出を聞くと、「パワー☆プリン」(TBS)チームで参加した際の出来事を回想。パンサー菅がコント「童貞サークル」のキャラのまま、上下スウェット、髪はボサボサという風貌で街へ出ると、地元の人たちの反応は「ドン引きだった」「『え、何? 怖い怖い』みたいな感じだった」という。また2人は仕事とは別に離島へも行ってみたいと話し、「沖縄本島より沖縄らしい」という竹富島を候補に挙げていた。

なおチョコレートプラネットはSNS企画「島ぜんぶでおーきナウ!」に参加し、映画祭の会場で出演者たちに差し入れを届ける「チョコプラの『IKKOでおーきな愛の差し入れ』」を展開している。その様子は松尾のTwitterアカウントで随時更新しているのでチェックしてみよう。

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

チョコレートプラネットのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 チョコレートプラネット の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。