お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

江戸むらさき活動休止、野村はピン芸人として磯山復帰を待つ

662

江戸むらさきが3月末で活動休止することを所属事務所・ホリプロコムのオフィシャルサイトで発表した。

1996年に結成された江戸むらさきは、野村浩二と磯山良司からなる2人組。テンポよく展開されるショートコントを得意としており、ネタ番組「爆笑オンエアバトル」では26戦23勝という好成績で「ゴールドバトラー」に認定された。

活動休止の理由は、磯山が実家のラーメン屋を手伝わなくてはならなくなったこと。彼は当初、事務所や相方に解散・退社を申し入れたというが、「ラーメン屋を立て直したら戻ってくればいい」と言われ、活動休止という形に落ち着いた。磯山はブログで「ジェラードンや四千頭身、Aマッソ、うちの事務所で言うときつね、などなど書ききれないくらいの面白い若い才能ある芸人さんが次々に出てくるなか、ブランクがあって果たしてどこまでやれるのかと言う事にもなります」と不安を吐露しつつ、「皆さんが『待ってるよ!』なんて事を言ってくれましてその温かい言葉に報いる為にもとにかく目の前にある1つ1つの事を一生懸命頑張って必ず帰って来なきゃなと思いました」と前向きな心境を述べている。

相方の野村は今後もピンで芸人活動を継続。自身のブログに「ありがたい事に4月から一人での仕事もいただいており、MCやリポーター、そして何らかの形でネタもやっていければな、と思っています」「コンビ仲が悪くなったり、方向性の違いなんかではないので、これからの相方・磯山の活動も応援していこうと思いますし、力になれる事があれば、微力ながらお手伝いしたいと思います」と綴っている。

お笑いナタリーをフォロー