お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

クックパッドPRイベントに和牛登場、ご機嫌の水田が鍋のマネして左右に揺れる

324

「グツグツ! グツグツ!」と言いながら左右に揺れる一同。

「グツグツ! グツグツ!」と言いながら左右に揺れる一同。

本日3月13日、クックパッド株式会社の料理動画配信アプリ「cookpadTV」のPRイベントが都内で開かれ、和牛が出席した。

「cookpadTV」は、プロの料理人や料理上手の有名人が登場する“クッキングLIVEアプリ”。料理番組の配信中、視聴者はコメント機能を使って、料理のわかりづらいポイントなどを質問できる。

本日のイベントには「cookpadTV」に出演予定の和牛、小倉優子スザンヌ、舟山久美子が登壇した。水田は冒頭から「料理って作ってたら嫌なこと忘れられるし、内面からきれいにしてくれます。よく後輩の子たちを集めて……」と料理の素晴らしさを語るが、川西から「なんやその女子寄りのコメント! デトックスみたいなテンションで言うのやめて!」とツッコまれる。そんな川西はクックパッドについて「お酒のあてとかを作るときにお世話になってます。先輩で言うとたむらけんじさんくらいお世話になっていて。“クックパッド兄さん”と呼んでもいいかもしれないです」とコメントした。

明日がホワイトデーであるため、司会からは「和牛のお二人はバレンタインデーはたくさんプレゼントをもらったんじゃないですか?」という質問も。これに対して水田は「僕が料理人だったことをファンの方も知ってくださっているので、チョコじゃなくていい塩とかいい醤油をもらうんです。だからすごく贅沢な塩でパスタを茹でたりしてます」と回答。川西が「そこに使うの!?」と驚くと、水田は「そこにも使わないと減らない量をもらってます」と返して会場の笑いを誘った。

続いて食育インストラクターの資格を保有し、義母が平野レミであるモデル・和田明日香が登場し、「横取り牛トマ」なるメニューをその場で調理する。牛肉とトマトを煮込む平野家秘伝レシピ「牛トマ」を“横取り”してアレンジしたというその料理を、和牛は笑顔で堪能。水田は「隣の人のも横取りしたいくらいおいしいですね!」と絶賛するが、コメントはややウケに。微妙な空気を察知した彼が「……嘘でしょ?」と戸惑うと、川西からは「嘘やないねん!」とすぐさまツッコミが飛んだ。

イベント後のフォトセッションでは、ご機嫌の水田が「グツグツ! グツグツ!」と鍋の煮える音を口ずさみながら左右に揺れる。すると隣の小倉たちも「グツグツ!」と揺れ始め、水田は「わあ! テレビで見てたタレントさんたちがやってくれてる! うれしい!」と興奮。しかし時間が経つにつれて「やりだしたの僕ですけど恥ずかしくなってきました」と照れ笑いを浮かべていた。

お笑いナタリーをフォロー