お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ピンで再出発アイパー滝沢の冠ラジオ始動、初回ゲストにジョイマン

106

アイパー滝沢(左)と初回ゲストのジョイマン。

アイパー滝沢(左)と初回ゲストのジョイマン。

アイパー滝沢のラジオ番組「アイパー滝沢のホゥ!リーナイト・フィーバー」が明日1月2日(火)、埼玉県さいたま市のコミュニティFM放送局「レッズウェーブ(REDS WAVE)」でスタートする。

2017年10月より同局にて「えんにちの縁にちなんで」をコンビで担当していたアイパー滝沢。昨日12月31日をもってえんにちを解散したのに伴い、タイトルを一新し毎回ゲストを招いて放送していくことになった。先日行われた収録がアイパーにとってピンになってからの初仕事。初回ゲストとして迎えられたジョイマンは「アイパーのピンでの初仕事に立ち会えてうれしかった。ただ、まんべんなく噛んでたけどね(笑)」(高木)、「リスナーがツッコみながら聴ける番組だから、1週目だけじゃなく2週目の分も噛み続けたのもアイパーらしくてよかった」(池谷)と感想を述べた。

アイパーは「レッズウェーブを代表するラジオ番組にしたい。『人志松本のすべらない話』に持っていけるようなトークも毎回していきたいと思います」と番組の再スタートに意気込み。また今後の活動について「解散ってどうしてもマイナスに捉えられてしまいますけど、僕にとってはそうじゃない。任侠系もやりますが、この風貌とは真逆の髪をおろしたネタも考えたいですし、リズムネタも作りたい。新喜劇にも出たいですし、やりたいことはいっぱいあるので、みなさんに『ピンになってよかったね』と思ってもらえるようなことをどんどんやっていきます」と語った。

番組はスマホアプリListenRadioを通じて全国から無料で楽しめる。

アイパー滝沢のホゥ!リーナイト・フィーバー

REDS WAVE 2018年1月2日スタート 毎週火曜21:00~21:55

お笑いナタリーをフォロー