みやぞんが憧れのジャッキー映画で声優初挑戦、うれしすぎて苦戦

160

12月22日(金)に全国公開される映画「カンフー・ヨガ」の日本語吹き替え版にて、ANZEN漫才みやぞんが声優に初挑戦した。

アフレコに挑戦するANZEN漫才みやぞん。

アフレコに挑戦するANZEN漫才みやぞん。

大きなサイズで見る(全6件)

ANZEN漫才みやぞんが演じるヘイロン。

ANZEN漫才みやぞんが演じるヘイロン。[拡大]

「カンフー・ヨガ」はジャッキー・チェンが主演、スタンリー・トンが監督を務める作品。ジャッキー演じる考古学者・ジャックが、伝説の秘宝を求めて世界中を駆け巡るアクションアドベンチャーだ。みやぞんが声を当てるのは、ジャックと敵対する組織の手下・ヘイロン。屈強な体つきをしたキャラクターだが、劇中では絶対絶命のピンチに陥ってしまう。

かねてよりジャッキー好きを公言していたみやぞんは、今回の仕事について「最初は僕なんかでいいのか不安な気持ちがありましたが、収録してみるとジャッキーと実際に会えたような気がして感激でした」とコメント。アフレコを「難しかったです。バスケットゴールにバスケットボールをずっと入れ続けるような作業というか。危機一髪のシーンにもかかわらず今回の仕事があまりにうれしくてディレクターさんに『楽しそうになっちゃってますよー』と何度も注意されましたね」と笑いながら振り返る。

また、みやぞんは作品を「笑いあり、アクションあり、アドベンチャーあり。映画のすべての要素が詰まった最高に楽しい作品。カンフーとヨガの合体が最高なんです」とPR。「ジャッキーを知らない人たちも十分楽しめるし、観ていただければ僕がなぜこんなにジャッキーが好きなのか、わかっていただけると思います」と呼びかけた。

この記事の画像(全6件)

(c)2017 SR MEDIA KHORGOS TAIHE SHINEWORK PICTURES SR CULTURE & ENTERTAINMENT. ALL RIGHTS RESERVED

関連記事

ANZEN漫才のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ANZEN漫才 / ジャッキー・チェン / スタンリー・トン / カンフー・ヨガ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。