お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

プリマ旦那河野の第1子男児誕生「より一層芸に磨きをかけ、日々精進」

223

プリマ旦那・河野の第1子となる男児が昨日9月6日、大阪府内の病院で誕生した。

河野と夫人は2015年12月に結婚。夫人は「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」(MBS)で展開されている新婚夫婦の食卓調査企画に登場してから何度も同番組にスポットを当てられ、河野なしでのロケに挑戦したことでも知られる。

出産に立ち会った河野は「毎日放送『メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?』で奥さんの料理の事を『くそめし』と言われ、さらに、奥さんの事を『くそ嫁』と言われているので、この子だけは『くそガキ』と言われないように育てたいと思います!!」とコメントを発表。「父になり、家族を守るためにもより一層芸に磨きをかけ、日々精進していきたいと思います」と語っている。

プリマ旦那・河野 コメント

2017年9月6日(水)、14時49分。
大阪市内の病院にて、第一子となる長男が誕生いたしました。
母子ともに無事に出産を終える事が出来ました。毎日放送「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」で奥さんの料理の事を「くそめし」と言われ、さらに、奥さんの事を「くそ嫁」と言われているので、この子だけは「くそガキ」と言われないように育てたいと思います!! 父になり、家族を守るためにもより一層芸に磨きをかけ、日々精進していきたいと思います。今後ともプリマ旦那をよろしくお願いします!!

お笑いナタリーをフォロー