千鳥大悟、岡山が舞台の映画「桃とキジ」で主人公を追いかける謎の男に

喜多一郎が監督を務める映画「桃とキジ」に千鳥・大悟が出演する。

映画「桃とキジ」の千鳥・大悟出演シーン。

映画「桃とキジ」の千鳥・大悟出演シーン。

大きなサイズで見る(全12件)

映画「桃とキジ」ポスタービジュアル

映画「桃とキジ」ポスタービジュアル[拡大]

岡山県を舞台とする「桃とキジ」は、桃太郎の物語や伝説をモチーフにした作品を制作する「桃太郎シリーズ」の第1弾で、今年4月に岡山で先行公開された。保育園で桃太郎を演じたことがきっかけで女優を志した桃(櫻井綾)が、帰郷し家族や友人との絆を見つめ直す姿が描かれる。

大悟は、桃を追いかける謎の男・鬼塚宗助役で登場。「僕のシーンはほぼケンカのアクションシーンで周りの役者が本気なので次の日僕はあざだらけでした」と撮影を振り返りつつ、「それだけみんなが気持ちを入れている映画なのでぜひ劇場へ足をお運びください」と呼びかけた。

「桃とキジ」は来月9月9日(土)から1週間限定で東京・シネマート新宿にて上映され、その後全国にて順次公開される。

千鳥・大悟 コメント

地元岡山が舞台の映画だったのですが、僕のシーンはほぼケンカのアクションシーンで周りの役者が本気なので次の日僕はあざだらけでした。でも、それだけみんなが気持ちを入れている映画なのでぜひ劇場へ足をお運びください。岡山から出て来た人は地元の商店街や懐かしい場所がたくさん映ってるので、ぜひ見てみてください。

この記事の画像(全12件)

(c)2017「桃とキジ」製作委員会

千鳥のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 千鳥 / 喜多一郎 / 櫻井綾 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。