お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

村上ショージ「浅草キッド」発売、「勝手に歌えよ、バカヤロー」とたけしの快諾

142

「村上ショージ独演会 第100章」後、残った観客との記念撮影に臨む村上ショージ。

「村上ショージ独演会 第100章」後、残った観客との記念撮影に臨む村上ショージ。

村上ショージが12月7日、シングル「浅草キッド」をリリースする。昨日11月24日、東京・ルミネtheよしもとにて開催した「村上ショージ独演会 第100章」にて発表した。

村上ショージは芸歴40周年を迎え、毎月実施しているワンコインライブ「村上ショージ独演会」は昨日で100回を達成。CDのリリースはこれらの節目にあわせたもので、前から好きだった「浅草キッド」を歌っていいか、ビートたけしに直接確認しに行き、「勝手に歌えよ、バカヤロー」と快諾してもらったという。

独演会での発表後、「浅草キッド」をギターで弾き語ったショージ。終演後にはステージ上で囲み取材が行われ、「こんなに大勢の前で歌うのは初めてで緊張しました。点数は95点!(笑) いや60点もいってないです」と感想を述べた。自分で歌詞を書こうと思い、随時マネージャーに詞を送っていたが、「芸人さんががんばるような歌を作りたかったけど『浅草キッド』に勝てるものはなかった。『浅草キッド』はいらんことひとつも言ってない。すべての芸人さんに当てはまる」と思いを明かした。

CD発売について明石家さんまへの報告はまだ。「あの人は僕が新しいチャレンジするのとか嫌なんですよ。スベってシーンってなってるのを見るのが好き。あまり言いたくないから、周りから耳に入ればいいかな」と冗談交じりに話しつつ、「僕がここにいてるのはさんまさんのおかげ」と感謝した。

また昨日の「村上ショージ独演会 第100章」にはゲストとしてナインティナイン岡村が登場。満席の客席を見渡したショージは「いつもは5、60人。ファミリーでやってる。普段来えへん奴が来やがって!」と悪態をついてみせて笑いを誘った。トークは2人が出演している関西ローカル番組の話から、岡村の恋の話まで。「変な磁石持ってる」と感じるほど女性運がなく、女性から「キーホルダー(のマスコット)」だと思われているという岡村は「磁石がぶっ壊れて、キーホルダーがブチッとちぎれたら」、再び「村上ショージ独演会」にゲスト出演すると約束して舞台を後にした。

なお村上ショージは12月に大阪、東京で芸歴40周年を記念するライブを開催。それに向けて自身のYouTubeチャンネルを開設し、さまざまなチャレンジの様子を公開している。

村上ショージ芸歴40周年ライブ 売れるまでの下準備スイッチオン ~押してなかったんや…「うん。」~

大阪公演

日時:2016年12月11日(日)19:10開場 19:30開演
会場:大阪・なんばグランド花月
料金:前売3500円 当日4000円
<出演者>
村上ショージ
ゲスト:130R / 間寛平 / 中川家 / 千鳥 / 銀シャリ / バターぬりえ ほか

東京公演

日時:2016年12月16日(金)19:00開場 19:30開演
会場:東京・ルミネtheよしもと
料金:前売3500円 当日4000円
<出演者>
村上ショージ
ゲスト:中川家 / 雨上がり決死隊 / 千鳥 / 次長課長 / バターぬりえ ほか

お笑いナタリーをフォロー