お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

元トンファー山西&元タカダ大貫さん、新コンビ「夫婦のじかん」結成

667

元トンファーの山西と元タカダ・コーポレーションの大貫さんが夫婦コンビ「夫婦のじかん」を結成した。

本日3月31日に東京・シアターDで開催されたライブ「オーツカ・Forever!」への出演をもってトンファーとしての活動に幕を下ろした山西。このライブのエンディングで夫婦のじかん結成を発表した。山西と大貫さんはよしもとの養成所・NSCの同期で、昨年7月7日に入籍。トンファーの解散が決まったその日に、「もうこの人しかいない!」との思いで山西が大貫さんを誘ったという。

山西は「結婚に続き2度目のプロポーズでした。これからは公私ともに二人三脚で精進していきますので、皆さま応援のほど、よろしくお願いいたします!」とコメント。一方の大貫さんは「売れるか離婚かなので、とにかくこれを見た関係者の皆様、お仕事お待ちしております!」と呼びかけている。

夫婦のじかん コメント

山西:4月から奥さんであり同期でもある大貫さんと「夫婦のじかん」というコンビで活動させていただくことになりました。トンファーの解散が決まった日に「もうこの人しかいない!」と思って僕から声をかけたところ、OKをいただきました。結婚に続き2度目のプロポーズでした。これからは公私ともに二人三脚で精進していきますので、皆さま応援のほど、よろしくお願いいたします!

大貫さん:去年タカダ・コーポレーションを解散して、イラスト業で食い繋いでいたある日、突然夫婦でコンビを結成することになりました。売れるか離婚かなので、とにかくこれを見た関係者の皆様、お仕事お待ちしております!

お笑いナタリーをフォロー