お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

新設定でついに幕開け、シリーズ4弾「ウレロ☆無限大少女」明日深夜スタート

1163

左から東京03飯塚、劇団ひとり、早見あかり、バカリズム。(c)「ウレロ☆無限大少女」製作委員会

左から東京03飯塚、劇団ひとり、早見あかり、バカリズム。(c)「ウレロ☆無限大少女」製作委員会

明日1月8日(金)深夜、劇団ひとりバカリズム東京03早見あかり出演のシチュエーションコメディ「ウレロ☆無限大少女」(テレビ東京系)がスタート。第1話「オイデ☆無限大少女」が放送される。

ウレロ☆シリーズの新たな舞台となるのはヒーロー派遣事務所・川島アンロックサービス。ある特別なドリンクを飲むことで能力が最大限に解放される特殊能力者“アンロッカー”が活躍する近未来の世界を描いたストーリーだ。

川島アンロックサービスは社長の川島(劇団ひとり)、経理担当の飯塚(東京03飯塚)、C級アンロッカーの角田(東京03角田)、メカニック担当の豊本(東京03豊本)、新人A級アンロッカーのあかり(早見あかり)からなる弱小派遣事務所。この事務所にアンロッカーを管理する日本特殊能力覚醒者自治機構、通称“Jサーム”の管理官であり、S級アンロッカーの升野(バカリズム)が現れ、上司の婚約者であるお嬢様・レイカ(平野綾)を東京見物に連れて行ってほしいと仕事を依頼するところから話が動き出す。

昨年12月に行われた会見では「なんだかんだで笑いが取れる。それだけ積み重ねてきたものがあるということですね」とチームワークが抜群であることをアピールしたバカリズム。新設定で再び幕を開けるウレロ☆をお楽しみに。なお現在、「ネットもテレ東キャンペーン」サイトにてウレロの過去作品が配信されているほか、番組オフィシャルサイトではレギュラーメンバーのコメント動画を公開中。新シリーズとあわせてこちらもぜひチェックしよう。

ウレロ☆無限大少女

テレビ東京系 2016年1月8日(金)24:52~25:23
<出演者>
劇団ひとり / バカリズム / 東京03 / 早見あかり / 平野綾(ゲスト)

お笑いナタリーをフォロー