お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

博多華丸の川平慈英押しに武田鉄矢「客層考えろ!」妖怪ウォッチ舞台挨拶

75

「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」完成披露舞台挨拶に登壇したゲスト声優たち。

「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」完成披露舞台挨拶に登壇したゲスト声優たち。

博多華丸・大吉が昨日12月6日、東京・東京ドームシティホールにて行われた「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」の完成披露舞台挨拶に出席した。

本作ではジバニャンたちの敵、猫きよと犬まろをそれぞれ演じている博多華丸・大吉。華丸は「ジバニャンとの対決シーンがあるんですが、皆さんの応援によっては僕が勝って、『映画 妖怪ウォッチ』第3弾の主役になるかもしれないです!」と宣言して盛り上げる。「妖怪ウォッチ」ファンの大吉は「ジバニャンと友達になれるかと思って台本を読んでみたら、思いっきり敵なんですよね……」と、苦笑いを浮かべながら話した。

イベント中、子供ウケがよくないにも関わらず川平慈英のモノマネを続けていた華丸は、MCに今欲しいものについて聞かれた場面で「なんでも買える魔法のカード、楽天カードが欲しいです」と回答。「いつまで川平慈英さんで押すんですか!」という大吉に加えて、共演者の武田鉄矢からも「客層を考えろよ!」とまっとうなツッコミを受ける。それでも「ムムッ」とモノマネを止めない華丸に観客は爆笑させられた。

「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」は12月19日(土)より全国ロードショー。また舞台挨拶にて「映画 妖怪ウォッチ」第3弾が2016年冬に公開されることが発表されている。

お笑いナタリーをフォロー