お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

チャンカワイ、黒川芽以に心乱された「愛を語れば変態ですか」撮影現場を回想

54

「愛を語れば変態ですか」初日舞台挨拶に登壇した(左から)福原充則監督、Wエンジン・チャンカワイ、キングオブコメディ今野、黒川芽以、野間口徹、栩原楽人、永島敏行。

「愛を語れば変態ですか」初日舞台挨拶に登壇した(左から)福原充則監督、Wエンジン・チャンカワイ、キングオブコメディ今野、黒川芽以、野間口徹、栩原楽人、永島敏行。

キングオブコメディ今野とWエンジン・チャンカワイが本日11月28日、東京・新宿ピカデリーにて行われた映画「愛を語れば変態ですか」の初日舞台挨拶に登壇した。

黒川芽以演じるあさこと、彼女に翻弄される5人の男たちの騒動がコミカルに展開される「愛を語れば変態ですか」。コントバラエティ「SICKS-シックス- みんながみんな、何かの病気」(テレビ東京・テレビ大阪 ほか)に脚本で参加しているピチチ5主宰の福原充則がメガホンを取り、舞台挨拶では「テレビ関係の方たちといい作品を作ってきたことでここまで来られた。ウルトラマンとか仮面ライダーになりたいっていう気持ちに近くて、子供の頃からなりたかった映画監督に変身できて本当にうれしい」と喜びを語った。

どんな男も拒まず、すべての男を愛する主人公のあさこにちなみ、「あさこのような女性はどうか?」というテーマのもとキャスト陣がトークを展開。今野は「理解できないですよね、そんな人間。でも興味は持ちます。客観的に見ていたい感じ」と冷静に回答する。一方、チャンカワイは「役とはいえ、寂しかったですよ! いろんな人に愛を振りまかれたら。撮影現場で嫉妬しましたもん。『黒川さん向こう行ってしまった……』とか思いました」と心乱されたことを回想し、「私じゃないです! あさこです。私は真面目です!」と黒川に振り払われる。

また黒川が「(撮影中)キュートな方だなと思いながら会話していました」とコメントした際には、「えっ!? 本当ですか?」とうれしそうな表情で驚くチャンカワイ。「結婚してしまいましたよ。もっと早く言ってくれたら……」と残念がるのを無視して司会が先へ進めようとすると「これで終わったら本当に変態じゃないですか!」と叫び観客の笑いを誘った。

お笑いナタリーをフォロー