お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

キンコメ今野、チャンカワイが「SICKS」脚本・福原充則の初監督映画で怪演

145

映画「愛を語れば変態ですか」に出演するキングオブコメディ今野。(c)2015 松竹

映画「愛を語れば変態ですか」に出演するキングオブコメディ今野。(c)2015 松竹

キングオブコメディ今野とWエンジン・チャンカワイが、11月28日(土)公開の映画「愛を語れば変態ですか」に出演している。

本作は「SICKS-シックス- みんながみんな、何かの病気」(テレビ東京・テレビ大阪 ほか)に脚本で参加している、ピチチ5主宰・福原充則の映画監督デビュー作。福原が作、演出を手掛けた舞台「キング・オブ・心中」を原作に、黒川芽以演じるあさこと彼女に翻弄される5人の男たちの騒動が小気味よいテンポで展開される。今野は謎のフリーターを、チャンカワイは暴走してあさこに迫る男を演じた。どんな男も拒まない、すべての男を愛する“救世主”あさことの掛け合いに注目しよう。

なお公開初日には東京・新宿ピカデリーにて舞台挨拶が行われ、今野やチャンカワイ、主演の黒川芽以、監督の福原充則らが登壇する予定だ。詳しくはオフィシャルサイトにて確認を。

お笑いナタリーをフォロー