お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

くまだまさし、愛娘にネタは受けずとも「100点でございます!」

36

「Qooプラネタリウム」体験イベントに参加したくまだまさし(右)と娘の清菜ちゃん。

「Qooプラネタリウム」体験イベントに参加したくまだまさし(右)と娘の清菜ちゃん。

くまだまさしが本日9月24日、東京・アクアシティお台場にて行われた「ミニッツメイド Qoo『Qooプラネタリウム』体験イベント」に娘の清菜ちゃん、内藤大助とその息子の亮くんとともに出席した。

「Qooプラネタリウム」は果実飲料・Qoo(クー)の新商品「Qooわくわくグレープ」の発売を記念し、東京、福岡、愛知、大阪、北海道で順次展開されるもの。メインキャラクターであるQooの顔型ドームの中で、キャラたちが宇宙を舞台に冒険を繰り広げるストーリー仕立てのプラネタリウムが上映される。

サングラスを上下に動かすくまだのお決まりネタや素朴なコメントで会場を和ませた清菜ちゃん。この日4人で着用していた宇宙服ふうの衣装について「(宇宙服を)初めて着てみた。ふかふかで浮きそう」と述べて父・くまだの顔を緩ませる。さらにプラネタリウムの感想を「星がきれいでした」とシンプルな言葉で表現すると、くまだは「100点でございます!」と大喜びした。

イベント中、双眼鏡を覗くおなじみのギャグを披露しても一切笑わない清菜ちゃんに「プラネタリウムではゲラゲラ笑っていたのになあ!」と困惑ぎみのくまだ。内藤が同じギャグに挑戦した際には笑顔を見せ、父の笑いについて「あんまり……」とうつむく娘にたまらず「お父さんのこと好きだよね?」と尋ねると、「好きは好きだけどネタは面白くない」とはっきり返されて笑っていた。

お笑いナタリーをフォロー