永野の業界関係者ライブ初日、クマさんコールで大盛り上がり

215

永野が昨日5月23日、「永野の業界関係者向けライブ 初日~月の宴~」を東京・新宿ロフトプラスワンにて開催した。

「クマさん応援大会」を展開する永野。

「クマさん応援大会」を展開する永野。

大きなサイズで見る(全18件)

ステージに現れた永野。

ステージに現れた永野。[拡大]

ロフトプラスワンで単独ライブを行うのは永野にとって4年ぶりで、2DAYSは初。この日は「バーストナイト」をコンセプトに、タイトルの通り多数の業界関係者と数十名のファンに向けて30以上のネタを披露した。

ステージに登場した永野は満席のフロアにまんべんなく目線を送り、「圧死するくらい盛り上がっていきましょう!」とあいさつ。「新ネタだけでなく、私のキャリアのベストオブベストを持ってきた。完璧なライブが始まりました! ようこそ!」と言い放ってライブをスタートさせた。

「永野の業界関係者向けライブ 初日~月の宴~」の様子。

「永野の業界関係者向けライブ 初日~月の宴~」の様子。[拡大]

「浜辺で九州を1人で守る人」「オカマバーのカウンターを揺らす人」「悲劇!ヘルスでペニスを噛みちぎられた男」「のどに餅が詰まった新沼謙治」など、多彩なコントを続々と繰り広げる永野。「メッセージとかない」というネタのタイトル、動き、そして表情で笑いを増幅させていった。最初のブロックでは一気に20本のネタを演じてみせ、休憩を挟んだ中盤にはよりディープなネタでたたみかける。ラストは永野演じるクマさんに観客が「クーマーさん! クーマーさん!」を声援を送る「クマさん応援大会」。倒れたクマさんが「クマさん死なないでー!」という応援を受けて立ち上がり、そしてまた倒れ、という一連の流れが何度も何度も繰り返され、会場は異様な盛り上がりを見せた。

パーティ内山(左)の登場に怪訝な表情を見せる永野(右)。

パーティ内山(左)の登場に怪訝な表情を見せる永野(右)。[拡大]

最終ブロック、永野は歌ネタを連発。「バッハとショパンに捧げる曲」「海と山に捧げる曲」「歯医者さんのテーマソング」などを歌い上げたかと思えば、「疲れた!」「クソみてえ」「つまんねー!」と突然ふてくされてみせる場面も。「美川憲一に捧げる曲」ではコール&レスポンスを巻き起こし大団円を迎えたが、ステージ上の永野のもとにパーティ内山が乱入。ギャグを織り交ぜながら絡んでくる鬱陶しいパーティ内山に永野が怪訝な顔を見せる、という一幕を終えると改めてステージに幕を下ろした。

なお本日5月24日19時から永野は、同会場にて「メルヘンナイト」をコンセプトとした「永野の業界関係者向けライブ 最終日~はなの舞~」を開催。チケットは完売している。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

この記事の画像(全18件)

永野の業界関係者向けライブ

最終日~はなの舞~

日時:2015年5月24日(日)18:00開場 19:00開演
会場:東京・新宿ロフトプラスワン

全文を表示

関連記事

永野のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 永野 / パーティ内山 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。