お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ツッコミなしの即興コメディでよしもと芸人が新境地

83

よしもとクリエイティブ・エージェンシーの所属芸人らが出演する即興ライブ「セカンドシティジャパン デモンストレーションライブ」の初日公演が、昨日6月16日に行われた。

「セカンドシティ」は米シカゴで創業された即興型のショートコメディを披露する劇団。今回のライブは、セカンドシティ出身で米ドラマ「HEROES」でも知られるマシ・オカが大きく関わる中、水玉れっぷう隊2丁拳銃ら全29名の芸人や俳優が4チームにわかれて、それぞれの演目を披露していく。

会場はライブ鑑賞とともに飲食が楽しめる東京・CROCODILE。壇上で披露される芝居には台本がなく、その場で観客からもらったお題をもとに即興でショートコメディが作られる。「演技の途中で自分が言ったアドリブをもとに即興で歌を作る」「あらかじめ手元に用意していたメモを、演技の途中にランダムで入れ込む」といった数々のゲームが行われ、笑いと迫力満載のステージが会場を大いに沸かせた。

ライブ終了後に囲み取材会が行われ、マシ・オカが「みなさんすばらしい。さすがプロ。テクニックや才能があると真実性のあるストーリーができる」と出演者たちのステージングを絶賛。さらに芝居を行う前提として「ツッコミは使わないでください、と言った」とお笑いの基礎をあえて省いた芝居が求められることを説明した。

ツッコミなしの即興芝居でテーマとされているのは「肯定する空間」。水玉れっぷう隊・ケンは公演を終えた感想を「お話が無限大に続く」と語り、相方のアキも「一般の人も楽しくゲームができると思う」とアピールする。マンボウやしろは「ツッコまないようにトレーニングを何度もやった」と振り返った。ライブは同会場にて明日6月18日(水)と23日(月)、30日(月)にも行われる。

セカンドシティジャパン デモンストレーションライブ

日時:2014年6月18日(水)、23日(月)、30日(月) 18:00開場 19:30開演 22:00終演予定
会場:東京・CROCODILE
料金:前売2000円 当日2300円(1オーダー制)
出演:
TeamA:水玉れっぷう隊 / かりすま~ず幹 / 犬の心 / スパイク
TeamB:2丁拳銃・修士 / 山田あさこ / インポッシブル / かたつむり / 横澤夏子
TeamC:2丁拳銃・小堀 / デッカチャン / マンボウやしろ / チャド・マレーン・チャド / 伊藤修子 / てつみち / 御茶ノ水男子・佐藤 / かりすま~ず・あゆ
TeamD:大坪貴史 / 重山邦輝 / 枝村明子 / 伊藤真奈美 / 児玉絹世 / 鈴木那奈 / 松田百香
※18日にTeamA、C、Dが、23日にTeamB、C、Dが、30日にTeamA、B、Dがそれぞれ出演

お笑いナタリーをフォロー