お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

初代「内さま」王者フレンチブル、新人ライブ第2期に闘志

107

バラエティ番組「内村さまぁ~ず」が昨年2013年に立ち上げた、若手芸人発掘ライブ「新人内さまライブ」のシーズン2が2月28日(金) よりスタートする。「新人内さまライブ チャンピオン大会」で初代王者に輝いたフレンチブルが、今シーズンに賭ける意気込みを語った。

「新人内さまライブ」では毎回、若手芸人がネタを披露したあと観客投票によって優勝者を決定。MCを務める先輩芸人とのトークも見どころの1つとなっている。昨年12月に開催された、シーズン1の集大成であるチャンピオン大会のMCは内村光良とさまぁ~ずが担当した。タイムボム、あばれる君、シリフリ、わらふぢなるお、ザンゼンジ、マツモトクラブら、これまでの優勝者や全回出場者などの強敵を退け、優勝したのは結成1年のコンビ・フレンチブル。当時ケイダッシュステージに所属して約1カ月、「新人内さまライブ」には10月に出場し2位を獲得して以来2度目の出場だった。

フレンチブルは加瀬部と大西によるコントを得意とするコンビ。2人は2011年にワタナベコメディスクールで出会い、もともとは別のコンビを組んでいた。1年間のフリー期間を経て、現在は事務所ライブを中心に活動している。意識しているのは芸歴が近く、勢いを感じるスパナペンチ、座敷ボウラーなど。お笑いナタリーのインタビューでは「大西は人間味がなさそう」という周囲のアドバイスを参考にボケとツッコミを交代した経緯や、「華があるし、しっかりお笑いのことを考えてる」(加瀬部)、「僕にないものを全部持ってる」(大西)とコンビ結成に至らせた互いの印象も明かした。

ネタ担当の加瀬部は映画などからヒントを得るほか、「人の悲しいシーン」「ありがた迷惑」といった状況からネタを着想。そのネタが「面白いか面白くないか」を大西が判断し、コントとして完成させていくというスタイルだ。2人は「正直『ウケたな』って手応えはありました。優勝したときは最初本当に実感がなかったです」(加瀬部)、「本当に嬉しかったです。あのとき僕39度の熱があって、逆に落ち着いてできました」(大西)とチャンピオン大会を回想する。また「これまで“優勝”ってしたことがなくて。初めて優勝できたのがこの大会」と自信を手にした様子の大西。加瀬部は「シーズン2ではこれまで以上に結果出さないと。よりがんばらないとなと思っています」と気合いを入れた。

シーズン2の幕開けを飾る、Vol.1のMCはつぶやきシローが務める。観覧希望者は2月24日までに下記リンクより申し込みを。今後どんな若手が発掘されていくのか、「新人内さまライブ」にぜひ注目しよう。なおフレンチブルは優勝特典として「内村さまぁ~ず」への出演が決定している。

フレンチブル コメント

加瀬部:1本のネタしかないっていうイメージを払拭して連覇したいです。1年後成長した姿を内村さん、さまぁ~ずさんにお見せしたいなと思います。

大西:(優勝してお客さんの)見る目が変わったと思うので、ハードルが上がっている分それを乗り越えられるようなネタを作れるように精進したいと思います。

新人内さまライブ シーズン2 Vol.1

日時:2014年2月28日(金) 18:30開場 19:00開演
場所:東京都港区某所(当選者に直接連絡)
入場料:無料
出演者:つぶやきシロー(MC) ほか出場者は未定。

お笑いナタリーをフォロー