お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

コントやろうぜ!クマールファンクに痺れてウレロバンド案

379

昨日2月14日深夜、劇団ひとりバカリズム東京03、早見あかり出演のシチュエーションコメディ「ウレロ☆未体験少女」(テレビ東京系)第6話「スリー、トゥー、ワン、カモン!」が放送された。お笑いナタリーでは番組収録後に行われた反省会の模様をレポートする。

嫁に別居され、しかも骨折したと嘘をついた作曲家の角田(東京03・角田)。そんな角田を励まそうと、@川島プロダクションNEOの社長の川島(劇団ひとり)、プロデューサーの升野(バカリズ)、バイト兼探偵の豊本(東京03・豊本)、事務員兼マンガ家のあかり(早見あかり)と、オーディションに来たバンド・クマールファンク(在日ファンク)は、パーティを計画する。一時は嘘をついた罪悪感から苦悩する角田だったが、社長の言葉を勘違いしパーティを楽しむことに。しかしこれが仇となり血を見ることとなる。

在日ファンクの演奏で大いに盛り上がった第6話。「ウレロ!のテーマ3」の角田バージョンや、大掛かりな「角田withクマールファンク」の舞台セットなど、聴きごたえも見応えも抜群だった。「ウレロ!のテーマ3」はiTunesで配信中。番組オフィシャルサイトでは、この続きとなる1週間限定の第6.5話が配信されているのでお見逃しなく。次回は渡辺いっけい、矢島舞美(℃-ute)がゲスト出演する。詳しくはオフィシャルサイトにて確認を。

ウレロ☆未体験少女 第6話「スリー、トゥー、ワン、カモン!」反省会

ひとり:今日は角ちゃんが一番大変だったか。

角田:息切れがね。ほんと後半がダメで。

バカリズム:動き回ってたからね。

角田:そこが終わった次は、死んだように寝てる役だったんで、本気でくたばってます。

ひとり:あのさ、それ役の時計なんだよね? リハであかりちゃんと「角ちゃんすげーだせー時計してるんだけど」って。

バカリズム:俺も思った! 金付けてるよって。

ひとり:付けそうなの角ちゃんは。

角田:そういう場合は、言って! 陰口にしないで!

ひとり:やっぱり在日ファンクのみなさんカッコいいね。音楽があると華やか。

飯塚:盛り上がってたー。

バカリズム:お客さんのテンションも上がってね。

ひとり:うちらもやりたいね、そろそろ。角ちゃんばっかじゃん。みんな楽器できないの? みんなでバンドやろうぜ!

飯塚:なんの話!? コントやろうぜ!

ウレロ☆未体験少女

テレビ東京系 2014年2月21日(金) 25:02 ~25:33
<出演者>
劇団ひとり / バカリズム / 東京03 / 早見あかり
ゲスト:渡辺いっけい / 矢島舞美(℃-ute)

お笑いナタリーをフォロー