ナタリー PowerPush - LOSTAGE & SPACE SHOWER TV present #oshare in LIQUIDROOM

五味アイコン本刊行記念イベント開催!イラスト仲間の座談会

12月10日に東京・LIQUIDROOM ebisuでライブイベント「LOSTAGE & SPACE SHOWER TV present #oshare in LIQUIDROOM」が行われる。このイベントは、9月に刊行された書籍「#oshare in DICTIONARY」のリリースパーティ。書籍は、五味岳久(LOSTAGE)による独特の味わいを持つイラストを約300点掲載したボリュームたっぷりの内容に仕上がっている。

ナタリーではこのたび、書籍発売&イベント実施を記念して、五味×サイトウ“JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)×村田シゲ(□□□、CUBISMO GRAFICO FIVE)の座談会を実施。五味アイコンの始まりや座談会参加者のなれそめなどを和気あいあいと語ってもらった。さらに特集最終ページでは新規アイコン描き下ろしの様子に密着し、五味アイコンが生まれる瞬間を切り取っている。こちらもぜひチェックしてもらいたい。

取材・文 / 高橋美穂 撮影 / 平沼久奈

 
mixiチェック

アイコンのおかげで親孝行ができた(五味)

左からサイトウ“JxJx”ジュン、五味岳久、村田シゲ

──さっき、氣志團の綾小路翔さんを描いてもらいましたけど、どれくらいの時間で描けました?

五味岳久 30分くらい。

サイトウ“JxJx”ジュン 超似てるね。

──早いですね。

五味 眼鏡とか金髪とか、特徴あるほうが描きやすいですから。特徴あるわりに時間かかったほうですよ。

──しかし、五味アイコンで、本も出してイベントまで行われるとは……。

五味 考えてなかったですよね(笑)。

──そんな状況になった心境は?

五味 お母さんは喜んでいたから……親孝行ができた(笑)。

JxJx いいですね、親孝行。

五味 映画にも出たんですよ。

村田シゲ 「モテキ」ね。

五味 おかんがそれを友達に言われたらしくて、すごく喜んでいて。それくらいですね。あとはちょっとお金が入ってきて。

シゲ お金の話はNGでお願いします(笑)。

今は失ったピュアさがつぶやきに出ていて(シゲ)

──じゃあ、まずはここにいらっしゃるJxJxさんとシゲさんのアイコンを描くことになった経緯を教えていただけますか?

JxJx シゲとは超初期でしょ。そのやり取りを俺はTwitterのタイムラインで見てたから。

シゲ 俺と五味くんは、それこそTwitterで知り合ったからね。

五味岳久

五味 あの頃は別にイラストが流行ってもなかったし、そもそも五味アイコンなんて名前もついてなかったし。

JxJx 似顔絵を見て、笑い合ってるだけの感じだったよね。

五味 そうそう、友達を描いていた、ただそれだけです。シゲさんはTwitterで知り合ってるから、それまでは誰かわからなかったですからね。

シゲ 俺もLOSTAGEっていうバンド名を知っているくらいで。最初は、五味くんが俺の身近なバンドマンを描いていたところも気になっていたけど、何よりも当時は、今は失ったピュアさがつぶやきに出ていて。

五味 いやいやいや、失ってない!

シゲ あの時はTwitterのユーザーも少なかったし、五味くんも好き勝手につぶやいていたから。ひどい終わり方あったもんね、「お前ら信用できない、寝る」とか(笑)。それで面白い人だと思って、東京でレコーディングしているっていうから、勢いで行ってみようと。そうしたらみんな俺のアイコンを見ていたからか「おーっ」て普通のリアクションをされて。「あんた誰ですか」みたいな感じは、あまりなかった(笑)。

──JxJxさんとは以前から知り合いだったんですか?

JxJx LOSTAGEは知ってましたし、音楽性は違うけど出自は一緒っていうか。でっかく言うとパンク、ハードコア界隈のバンドで、奈良にすごくいいバンドがいるっていう話は聞いていて。

五味 僕も高校の時からFRUITY(JxJxがYOUR SONG IS GOODの前に在籍していた伝説のバンド)とか聴いていたから。

JxJx 対バンも下北沢SHELTERでやったよね。

五味 でも軽く話す程度でしたね。

JxJx とは言え、COMEBACK(MY DAUGHTERS)とか、ちょっと下の世代が仲良くしていたから、ずっと近くにいる存在で。だから僕としては、Twitter上で五味くんがシゲとかこれまでつながってなかった人たちとガンガン絡んでいっているのを、温かい目で見ていました(笑)。

シゲ “温かい目”ってセルフで言いましたね(笑)。

JxJx (笑)。昔の五味くんを知ってるほうとしては意外だったからね。

──実際に五味くんは、アイコンを描くことで知り合った人もいたんですか?

五味 この本(「#oshare in DICTIONARY」)に載っている人、ほとんどそうです。面識があった人もいたけど。

シゲ 友達いないもんね。

五味 そうだね。

サイトウ“JxJx”ジュン

JxJx (笑)。でも、LOSTAGEは、無理に仲良くしていこうぜっていうようなバンドじゃなく、自分のペースでがっちりやっていくっていうバンドだから、Twitterで大変な展開になっているのを……温かい目で見ていましたね(笑)。

シゲ 温かい目、今日のテーマですね(笑)。

──ここで知り合ったことで、対バンにつながった人もいるのでは?

シゲ FRONTIER(BACKYARD)とかそうじゃない?

五味 そうですね。SCOOBIE(DO)のMOBYさんから「一緒にやろう」ってメールがきたり。僕からも対バンに誘いやすくなった。今までは、自分が畑違いって思っていたら、なかなか誘いにくい人もいたんですけど、アイコンが知られるようになってからは声をかけやすくなりましたね。


五味岳久「五味アイコンブック #oshare in DICTIONARY」 / 2011年9月23日発売 / 1260円(税込) / blues interactions

  • Amazon.co.jpへ
LOSTAGE & SPACE SHOWER TV present #oshare in LIQUIDROOM
  • 2011年12月10日(土)東京都 LIQUIDROOM ebisu / LIQUID LOFT

    [第1部]
    OPEN 16:00 / START 17:00

    <出演者>
    ASPARAGUS / Idol Punch / LOSTAGE / 三浦康嗣×村田シゲ feat.□□□ / 8otto
    DJ : DAWA(FLAKE RECORDS)
    料金:3200円(ドリンク代別)

  • [第2部]
    OPEN & START 23:00(予定)
    ※オールナイト

    <出演者>
    DJ:DJ苦笑爆笑(五味岳久+TORA)/ TGMX(FRONTIER BACKYARD)/ JxJx(YOUR SONG IS GOOD)/ NICO(Sawagi)/ and more
    LIVE:Ropes / KC(ex.Riddim Saunter)
    FOOD:RACCOS BURGER
    料金:1000円 ※第1部チケット持参者のみ入場可能

    ※第2部のみのチケット販売なし / 未成年の入場不可 / 入場時顔写真つきID必要

    チケット好評販売中