noovy「LION」 PR

noovy|小さくとも野心を抱えたライオンに

台湾出身のロックバンド・noovyが日本での1stフルアルバム「LION」を9月5日にリリースする。台湾で大学に通いながら台湾と日本で音楽活動を行う4人は、今回のアルバムにどんな思いを込めたのか? メンバー4人に話を聞いた。ページの最後にはセルフィ撮影による4人のフォトギャラリーも掲載しているので、あわせて楽しんでほしい。

取材・文 / 宮崎敬太 撮影 / 藤田二朗

台湾では普通の大学生

Shawn(Vo, G)

──音楽ナタリーに登場してもらうのは1年ぶりです(参照:noovy「Garage」インタビュー)。この1年間、皆さんはどのように過ごしていましたか?

Shawn(Vo, G) 日本と台湾を行ったり来たりしてましたね。台湾では大学に通っているので、「Garage」「Singin' for you」「LION DANCE」みたいにリリースがあるたびに日本に来て活動している状態です。今は大学が夏休み中なので、日本に来てバンド活動に専念しています。

──皆さん、全員大学生なんですか?

Hank(G, Cho) はい。

Mark(Dr, Cho) でもバンド活動があるから、いわゆる普通の学生みたいに大学生活を満喫している感じではないですね。楽器やライブの練習、レコーディングもあるし、リリースがあるときはこうして日本に来たりもするから。友達が遊んでる様子はSNSでチェックすることが多いかな。だから時間があるときはできるだけ友達と会うようにしてます。飲みに行ったりとか。

Hank(G, Cho)

Hank 日本では、僕らはメンバー4人で一緒に寮で暮らしているんですよ。だから台湾ではできるだけ普通に過ごすようにしてます。ジムに行ったり。

JK(B, Cho) そうだね、確かに僕らは普通の大学生と比べると、バンドのスタッフやファンの皆さんとの時間が多い。ちょっと疲れたな、寂しいなって感じることもあるんですが、今は目の前の仕事をちゃんとやることが大事だなって思う。

Shawn 僕は15歳からバンド活動をしているから、高校時代から学校にあまり友達がいないんです。ただでさえ時間がないから、できるだけ家族と過ごすようにもしてたし。でも大学では友達を作りたいな。

学校では教えてもらえない特別な経験をしている

──今年3月には初の東名阪ツアーを開催しましたね。

Mark(Dr, Cho)

Mark すごく楽しかったですね! 台湾にはライブハウスがあまりないから、ツアー自体なかなか経験しにくいんですよ。あと日本では、いろんなジャンルのバンドやグループがインディーズで活動しているから、そういう人たちと競演できたのも刺激的でしたね。

Shawn 台湾には、僕らの年齢でこんな本数のライブをするバンドってあまりいないんですよ。だからけっこう驚かれるし、同時に期待してもらえる。大変ではあるんだけど、今自分がいい経験をさせてもらってるんだろうなって感じてます。

Hank 単純に日本に長くいると、日本語がうまくなるしね(笑)。

JK 僕らは日本と台湾の共同プロジェクトとして結成されたから常に2つの目線を感じています。プレッシャーもあるけど、僕らはポジティブに捉えていて、台湾と日本の違いを感じながら、両方のいいところを取り入れていきたい。

Shawn 例えば、こうしてインタビューを受けていても、日本のメディアと台湾のメディアでは聞かれることが全然違うんですよ。ライブでもお客さんの反応は全然違うし。そこを自分のたちの中で調整してなくてはいけないんです。

──ライブでは日本と台湾ではどんなところが違いますか?

Mark ライブで言うと、日本のほうが台湾のお客さんよりもアツいです。日本では、僕らが何かアクションする必ず大きな反応で返してくれる。台湾のお客さんは比較的冷静と言うか(笑)。だから僕らは日本のライブハウスの雰囲気を持ち帰って、台湾でもお客さんとバンドがどんどんコミュニケーションできるようにしたいですね。一緒の振り付けで踊ったり、手拍子したり。

JK(B, Cho)

JK 今回のアルバムには、日本と台湾での活動で得られた感情を、僕らの年代ならではの感覚で表現してみました。

Hank 学業とバンド活動の兼ね合いとかね。僕らが普通の学生と同じレベルの成績を取るためには、ものすごく努力しないといけない。

Shawn 台湾に帰ると「お前らにはいろんな仕事あっていいよな」みたいなことをよく言われるんです。外からの目と、実際に僕らが経験していることにギャップがあると言うか。実は僕らはものすごくがんばってるんですよ(笑)。この1stアルバムはそんな僕らの努力の結晶のような作品だと思います。

Mark 今僕らが経験していることは学校では教えてもらえない。それは人生の財産だと感じています。

noovy「LION」
2018年9月5日発売 / Sony Music Records
noovy「LION」初回限定盤A

初回限定盤A
[CD+DVD+写真集]
5000円 / SRCL-9907~8

Amazon.co.jp

noovy「LION」初回限定盤B

初回限定盤B
[CD2枚組]
4000円 / SRCL-9909~10

Amazon.co.jp

アーティスト名「音楽作品タイトル」通常盤

通常盤
[CD]
3000円 / SRCL-9911

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. LION DANCE
  2. Hey! Ho!
  3. Wild
  4. looking for
  5. Singin' for you
  6. Café Girl
  7. Dunk Shot
  8. All This Beauty
  9. 僕たちの花火(feat. あさぎーにょ)
  10. Door
  11. HOME
  12. Garage

<Bonus Track>

  1. Lily(Japanese ver.)※通常盤のみ
  2. ONE(Japanese ver.)※通常盤のみ
初回限定盤A DVD収録内容
  1. 1st TOUR「Singin' for you!!」2018.3.18 at 東京都・渋谷TSUTAYA O-NEST

    Never Gonna Stop / Cross The Line / Singin' for you / Garage

  2. 僕たちの花火(feat. あさぎーにょ) Music Video Document ver.
  3. 「LION DANCE」獅子舞アニメーションver.
初回限定盤B 付属CD収録曲

~日本未発売 台湾版1st アルバム「ONE」~

  1. KALEIDOSCOPE
  2. Never Gonna Stop
  3. Shout It Out
  4. Cross The Line
  5. Bye Bye Darling
  6. Move It
  7. Walk Away
  8. Every Little Step
  9. I Scream
  10. 三等星
  11. Lily
  12. ONE
  13. イチバンボシ
ツアー情報
noovy 2nd 全国ツアー
「LION DANCE ~ぬびが舞う~」
  • 2018年8月31日(金) 東京都 渋谷CLUB QUATTRO
  • 2018年9月1日(土) 愛知県 RAD HALL(※ワンマンライブ)
  • 2018年9月2日(日) 大阪府 LIVE HOUSE Pangea(※ワンマンライブ)
  • 2018年9月7日(金) 福岡県 INSA
  • 2018年9月9日(日) 広島県 CAVE-BE
  • 2018年9月15日(土) 宮城県 HooK SENDAI
noovy(ヌーヴィー)
noovy
台湾出身のShawn(Vo, G)、Hank(G, Cho)、JK(B, Cho)、Mark(Dr, Cho)からなる4人組ロックバンド。2014年に「日本・台湾で活躍できるスター」を発掘すべく開催されたオーディション「EeLin Star」によって選ばれた。2016年9月にソニーミュージック台湾よりデビューしたのち、2017年1月に活動の場を日本に移して本格始動。知名度ゼロから自主制作シングル「KALEIDOSCOPE」1000枚を1カ月で売り切り、4月に初の全国流通盤としてミニアルバム「ONE」を発売した。同作を3カ月で3000枚販売し、9月にシングル「Garage」でメジャーデビューを果たした。2018年2月に2ndシングル「Singin' for you」を発表、オリコンデイリーランキング9位を記録した。3月には初のライブツアーを東名阪にて行った。9月に日本での1stフルアルバム「LION」をリリース。