M.S.S Project PR

M.S.S Project|音楽よりもゲーム実況が得意!? エンタメ集団MSSPの正体

そういえば、音楽ユニットだった

──MSSPが公開しているゲーム実況には、メンバー自作のテーマ曲が付けられているんですよね?

eoheoh そうなんです。ゲーム実況に自作の音楽を付けるなんて誰もやってないことだから、「よく考えたな」と思いました。しかも、2人共ちゃんとゲームに寄り添った曲を作るんですよ。

FB777

FB777 一応、僕ら音楽ユニットだからね(笑)。どこかのタイミングで「そういえば、M.S.S Projectは音楽をやるために組んだユニットだったんだ」と思い出したんです。僕もKIKKUNも作曲はできるので「ちょっとテーマ曲を付けてみるか」と考えて曲を作り始めたんですが、それがけっこう好評で。

KIKKUN-MK-Ⅱ 世の中にはいい曲が数えきれないほどありますが、それをどうやってリスナーの耳に届けるかということに皆さん苦労されていると思うんです。でも、僕らはゲーム実況に曲を付ければ、少なくとも動画を観てくれてる人には強制的に曲を聴いてもらえるということに気付いて(笑)。

FB777 たまに僕らの曲であることをわかってない人もいるよね。「この曲、誰の曲?」みたいなコメントがあったりする。

──MSSPのソングライターはFBさんとKIKKUNさんのお二人ですが、お互いが曲作りに関して刺激を与え合ったりすることは……。

FB777 まったくないですね。そもそも大前提として、僕らはお互いの曲作りに干渉しないんですよ(笑)。

KIKKUN-MK-Ⅱ そうですね。できあがったものしか渡さないし、渡されない。

FB777 音楽の趣味がまったく合わないので、お互いに口を挟んでもしょうがないんですよ(笑)。KIKKUNはポピュラーなタイプの楽曲を作れる人なので、みんなで盛り上がれるライブ向けの曲を作ることが多いです。

KIKKUN-MK-Ⅱ そうなんですけど、実はポピュラーな曲、めっちゃ苦手なんです(笑)。

FB777 僕にポップスを作るセンスがまったくないので、KIKKUNにお願いしているんです。

KIKKUN-MK-Ⅱ 僕はもともとLUNA SEAやJanne Da Arc、SIAM SHADEが好きで音楽にのめり込んでいったんですけど、いつの間にか歌モノを聴かなくなり、どんどんプログレとかに傾倒するようになって。ポップスとは真反対のところにいたんですが、曲を作るにあたってJ-POPをめちゃくちゃ聴いて研究しました。

──FBさんの音楽的背景は?

FB777 僕は子供の頃からゲームミュージックが好きで、そういう音楽ばっかり聴いてたんですが、中高生の頃にクラブミュージックに興味を持ち始めて、ドラムンベースやトランスを聴くようになりました。音楽の専門学校に入ったのはDTMを使って自分で音楽を作る技術を習得したかったからなんです。

会場にいるほとんどの人間がライブ初心者

──2016年以降は定期的に全国ツアーを開催しています。そもそもこれまでの話を聞く限り、結成当初のビジョンの中にライブは入っていなかったように思えますが……。

KIKKUN-MK-Ⅱ おっしゃる通り、ライブのことなんてまったく考えてなかったですね。だから、最初のライブは本当に大変だった。

FB777 本当に適当だったんですよ(笑)。

M.S.S Project

KIKKUN-MK-Ⅱ だって僕ら4人、誰もライブをやったことがなかったんですよ。FBはDTMで曲を作る人だからそもそも人前で演奏するタイプじゃないし、僕は昔バンドを組んでいたことはあったけど、ライブをしたことがなくて……。MSSPとしてライブを開催することになって、何をやっていいか全然わからなかったですね。

eoheoh 2人は楽器を弾けるからまだいいですけど、僕とあろまほっとは楽器も持ってないですからね(笑)。みんなライブ初心者だから自分のことで手一杯で、僕らが何をすればいいかアドバイスもしてくれなくて。

あろまほっと 最初はとりあえず自由でしたね。アドリブパフォーマンス(笑)。何がすごいって僕ら、「ステージ上で俺たちのライブを見せつけてやるぜ!」みたいな姿勢の人間が1人もいないんですよ。「各自適当にできることをやろう!」という空気でライブが始まって、最初はメチャクチャ不安でしたね。

──ライブの回数を重ねていく中で、手応えを感じた瞬間はありましたか?

KIKKUN-MK-Ⅱ それがですねえ……いまだにそういうクリティカルヒットみたいなものはないんですよ(笑)。

eoheoh 僕らはライブの初心者だったわけですが、実はお客さんもライブにあまり行ったことがない人ばかりだったんですよね。だから、ライブの楽しみ方を僕らと一緒に探ってきたところもあって。

FB777 会場にいるほとんどの人間がライブ初心者だった(笑)。

KIKKUN-MK-Ⅱ お客さんと一緒に育ってきた感じが強いですね。

──そうは言っても、すでに東京・日本武道館や埼玉・さいたまスーパーアリーナでの単独公演を成功させているわけですよね。その規模感の広がり方についてはどう感じてますか?

FB777 そもそも初ライブが赤坂BLITZ(現:マイナビBLITZ赤坂)だった時点で、おかしな話なわけですよ。スタートからおかしいし、僕らもよくわかないうちに規模が大きくなっちゃって。もちろん、ありがたい話なんですけど。

KIKKUN-MK-Ⅱ 最近は曲の構成や演出についていろいろと考えてライブに取り組んでいるんですけど、初期の頃は精一杯やることだけが目標でした。

──MSSPのライブでは、ゲーム実況が行われるのが恒例となっていますよね。

FB777 イベントに呼ばれた際に、200人とか300人の前でゲーム実況をしたことはあったので、自分たちのワンマンでも自然とやるようになって。

KIKKUN-MK-Ⅱ 音楽よりゲーム実況をやるほうが気楽だよね(笑)。

FB777 正直に言ってゲーム実況のほうが得意な集団ですから。

eoheoh 僕ら、ゲーム実況のリハーサルはすぐ終わるんですよ。しっかり構成を練って本番に臨む人もいると思うんですけど、アドリブでやったほうが基本的に面白くなるので。

KIKKUN-MK-Ⅱ ステージに立ってゲームをするのは慣れたものですけど、音楽のライブには全然慣れないんです(笑)。ライブに向けてリソースをほとんど音楽に割いて準備しています。

空中浮遊! 人間大砲! 爆発!

──これまで開催してきたライブの中で、一番感動した瞬間ってどんなときですか?

FB777 僕らけっこうネガティブなので、感動したことより失敗したことや、驚いたことのほうが記憶に残っちゃってるんですよ。僕は横浜アリーナで気球に乗ったとき、揺れるのが本当に怖くて。

あろまほっと むちゃくちゃ揺れたよね。

KIKKUN-MK-Ⅱ 僕はずっとeoheohに寄っかかってました(笑)。

eoheoh  KIKKUNが僕のほうに体重をかけてくるから、僕ら2人が乗ってた気球はすごい斜めになっていたと思います。

KIKKUN-MK-Ⅱ 僕は、さいたまスーパーアリーナのライブでのeoheohとあろまほっとが空を飛ぶ演出がメチャクチャうらやましくて……。

あろまほっと

あろまほっと 普段生きていてできないようなことをライブでやらせてもらいました。

eoheoh まさか空を飛ぶことになるとは思ってなかったよね(笑)。

KIKKUN-MK-Ⅱ 本当は僕も飛びたかったですよ。

一同 (笑)。

FB777 けっこう根に持ってるよね(笑)。

KIKKUN-MK-Ⅱ リハで飛ばしてもらおうと思ってたんですけど、時間がなくてそれもできなかったんです……。

──ライブでいろんなことに挑戦してきたMSSPですが、今後やってみたいことはありますか?

KIKKUN-MK-Ⅱ 僕はもちろん空を飛ぶことです。

あろまほっと ずっと言ってる!

FB777 あと、人間大砲はやってみたいですね。

KIKKUN-MK-Ⅱ 人間大砲! 子供の頃からの夢ですね。

FB777 あとはステージ上で料理とか?

KIKKUN-MK-Ⅱ あと、爆発してみたいです。

あろまほっと 体に爆竹巻いて?

KIKKUN-MK-Ⅱ もっとすごい爆発でもいいよ。盛大に燃え上がりたい。

FB777 僕ら、全然音楽の集団じゃないですね(笑)。

──では、M.S.S Projectというグループをひと言で言い表すとしたら?

FB777 難しいですね。言い表せる言葉があるとすれば、「エンタテインメント集団」ですね。そうでないと説明ができないことが多すぎる。

──確かに皆さんがライブでやってみたいと言ったことは、どれも「エンタメ」と呼べるものだと思います。

KIKKUN-MK-Ⅱ でも、あんまり「面白いものを見せたい」という前のめりな気持ちはないんですよね。どちらかと言うと、自分たちがやりたいだけ(笑)。ただ、それを面白がってもらえたらすごくうれしいです。

ライブ情報

M.S.S Project
「Soul Meeting Tour 2019」
  • 2019年7月20日(土)岐阜県 長良川国際会議場
  • 2019年7月21日(日)京都府 ロームシアター京都
  • 2019年7月25日(木)東京都 昭和女子大学人見記念講堂
  • 2019年7月30日(火)千葉県 市川市文化会館
  • 2019年8月3日(土)兵庫県 神戸国際会館
  • 2019年8月4日(日)福岡県 福岡市民会館
  • 2019年8月10日(土)宮城県 仙台サンプラザホール
  • 2019年8月12日(月・祝)北海道 カナモトホール(札幌市民ホール)
  • 2019年8月18日(日)大阪府 グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)メインホール
  • 2019年8月24日(土)神奈川県 カルッツかわさき
  • 2019年8月25日(日)愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
  • 2019年8月27日(火)東京都 中野サンプラザホール
  • 2019年8月30日(金)埼玉県 大宮ソニックシティ
M.S.S Project(エムエスエスプロジェクト)
M.S.S Project
FB777、KIKKUN-MK-II、あろまほっと、eoheohからなる4人組グループ。2009年にFB777とKIKKUN-MK-IIが中心となりユニットを結成し、同年9月にニコニコ動画にゲーム実況動画をアップロードしてM.S.S Projectとしての活動をスタートさせた。ゲーム実況動画に自作のテーマ曲を付けるスタイルでオリジナル曲を発表し、2013年7月には1stアルバム「M.S.S.Planet」をリリース。2014年2月には東京・マイナビBLITZ赤坂で1stワンマンライブ「Phantom of Chaos 2014」を行った。2016年より定期的に全国ツアーを実施し、2017年2月には東京・日本武道館でワンマンライブ「M.S.S Project ~光と闇のファンタジア~ FINAL at 日本武道館」、2019年4月には埼玉・さいたまスーパーアリーナでワンマンライブ「M.S.S Project Live Tour 2019 PANZER -The Ultimate Four - FINAL at SAITAMA SUPER ARENA」を開催。7月から8月にかけては夏の全国ツアー「Soul Meeting Tour 2019」を行う。