ナタリー PowerPush - 堀江由衣

竜人コラボの問題作!ほっちゃん×香子×DOLL探偵ユイの関係

堀江由衣の通算17枚目のニューシングル「The♡World's♡End」がリリースされた。今回のシングルはほっちゃんがヒロイン役を演じるアニメ「ゴールデンタイム」2クール目のテーマソングを収めたもので、オープニングテーマの「The♡World's♡End」、エンディングテーマの「半永久的に愛してよ♡」はともに清竜人が作詞・作曲・編曲を手がけたナンバー。どちらもポップな印象を保ちつつも実験的なサウンドで彩られた、聴き応えのある楽曲に仕上がっている。

また本作の初回限定盤では、付属のDVDに収録されている「The♡World's♡End」のビデオクリップと同梱の「探偵手帳」を使って、フジテレビ系「逃走中」「戦闘中」などを手がけるPK THEATERが制作した本格的な謎解きゲーム「DOLL探偵ユイ」が楽しめる。ナタリーではこの盛りだくさんのシングルについて、ほっちゃん本人に話を聞いた。

取材・文 / 臼杵成晃

 
mixiチェック

清竜人から届けられた1曲

──前作「Golden Time」は大学のキャンパスを舞台にしたアニメ「ゴールデンタイム」の設定から「大学生が聴きそうな音楽=着うたディーヴァ」というイメージで作られたとおっしゃってましたけど、今作は同じアニメの新しいテーマソングであるにもかかわらず、サウンド的にはずいぶん毛色が違いますよね。ここまで1クールと2クールで音楽的に落差のあるアニメも珍しいんじゃないかと。

うふふふふ(笑)。今回は清竜人さんに作詞、作曲、アレンジすべてお願いしたんですけど、元を話すと……ちょうど「ゴールデンタイム」の1クール目が始まった頃ぐらいに、清さんが「堀江さんに合いそうな曲を作りました」とデモを送ってくれたんです。それで聴いてみたら「あ、これは香子ちゃん(「ゴールデンタイム」のヒロイン加賀香子。堀江は声優として香子の声も担当)の曲だ」って思ったんですね。私が「ゴールデンタイム」のテーマソングを担当するって聞いて書いてくださったのかなあと思ったら、実はその1年前に作った曲で、よきタイミングでとマネージャーさんが送ってくださったんです。それがエンディングテーマでカップリングに入っている「半永久的に愛してよ♡」で。

──突然送られてきたんですね。

ちょうど2クール目のオープンエンドも歌うことが決まったタイミングだったので、ぜひこの曲を使わせてくださいとお願いして。せっかくだからもう1曲もお願いしたいなというところから、今回のシングルの話が始まったんです。「ゴールデンタイム」は楽しい大学生生活も描かれているけど、恋愛においての深い部分を突いていたり、記憶喪失の主人公・多田万里くんが自分とは何かに向き合っていたり、内面で嵐が起きているお話なんです。「The♡World's♡End」はそういう内面の部分が表現されている曲だなと思ったので、オープニングテーマにさせていただきました。

──前作と表裏一体ワンセットで表現されているような。

そうですね。やっぱり2クール目だし、さらにもっとパワフルにというか……清さんの曲はパワフルともまた違う、とてつもない迫力があるので、それがすごく合ってるなって。

曲全体で1枚の絵を構築しているような

──清さんの楽曲がパワフルとはまた違う何か、というのはまさにそうで、端的に言うと狂ってると思うんですよ(笑)。

そうなんですよね。かわいくて切なくてポップなんだけど、どこか狂気のようなものを感じさせるというか。そこがまさに「ゴールデンタイム」の世界観とドンピシャだなと思ったんです。

──激しいストリングスアレンジの裏で轟音のギターが鳴っていて、しかもブラストビートが刻まれているから、注意深く聴いても実際どんな音が鳴ってるのかよくわからないんですよ。それが後半のクライマックスに出てくるのならまだわかりますけど、ド頭がそれで(笑)。これがアニメの主題歌としてアリなのか、そもそもシングルとして世に出すのは堀江さん的にアリなのか(笑)、いろいろと疑問で。

あはははは(笑)。音楽用語でなんと言うのかわからないですけど……私は背景が凝った曲が大好きで、清さんが作ってくださる曲はいつもそうなんです。メロディラインだけが立ってるんじゃなくて、曲全体で1枚の絵を構築しているような。

──「The♡World's♡End」は例えばメロディだけ取り出してエレピ1本みたいなアレンジにしたら、上品なソウルバラードにもなりうると思うんですよ。でも清さんの頭の中ではこう鳴ってる。ストリングスの“大先生”室屋光一郎さんにもどんな譜面が渡されたんだろうかと(笑)。軸になるリズムも取りづらいから、のちのちライブで歌うときは苦労しそうですよね。

清さんの曲はいつも難しいですから(笑)、まあいつものこととは思いつつも、「The♡World's♡End」は特に難しかったですね。1番と2番でリズムが変わるし、そもそもすごく速いんですよ(笑)。

──歌録りの段階でもやはり苦労しましたか?

はい。デモでは清さんが歌ってくださっているんですけど、やっぱり清さんの歌い回しが正解だと思うので、ひたすら聴き込んでから歌録りに臨みました。いつものことですけど、デモを私だけが聴くのは申し訳ないなって。清さんのバージョンもこのまま世に出したほうがいいんじゃないかっていつも思います。

──耳をくすぐるようなフレーズやセリフが細かく挟み込まれていますけど、歌い回しやタイミングなどの細かいニュアンスはどのように?

セリフとかもデモにもともと全部入ってるんです。ほとんどそのまま。清さんはセリフを言うのもお上手だから、これは私も声優として負けてられない、みたいな気持ちになります(笑)。

加賀香子とほっちゃんの恋愛観

──「The♡World's♡End」がいろいろと狂ってるぶん(笑)、「半永久的に愛してよ♡」はすごくストレートな曲に聞こえてしまうけど、こっちもこっちでかなり複雑な曲ですよね。

アニメのエンディングで何度も聴いてくださっていた方は、フルで聴いたらびっくりすると思うんですけど(笑)。

──あー、そうですね。冒頭の部分はアニメでは使われていないので。でも1年前に作られていた曲なのに、歌詞も含めてアニメの世界にぴったりハマっているという。

ホントに香子ちゃんっぽいんですよね。私も香子ちゃんを演じていて、あそこまで突き抜けてはいないものの、すごく共感できるところがあって。清さんが客観的に見た私のイメージが、偶然香子ちゃんと重なっていたのかもしれないです。

──この楽曲も香子のキャラも、恋愛への向き合い方が多少極端な人が描かれていると思うんですけど(笑)、そこは共感できるところなんですね。

小悪魔というか、ちょっと押しつけが強いですよね(笑)。だけどすごくわかります。

ニューシングル「The♡World's♡End」/ 2014年3月12日発売 / スターチャイルド
初回限定盤 [CD+DVD] 1890円 / KICM-91500
通常盤 [CD] 1200円 / KICM-1500
CD収録曲
  1. The♡World's♡End
  2. 半永久的に愛してよ♡
  3. The♡World's♡End(off vocal ver.)
  4. 半永久的に愛してよ♡(off vocal ver.)
初回限定盤DVD収録内容
  • 「The♡World's♡End」MUSIC CLIP
初回限定盤特典
  • 探偵手帳封入
堀江由衣 (ほりえゆい)

東京都出身の声優アーティスト。1997年に声優としてのキャリアをスタートさせた後、1998年に歌手デビュー。「ほっちゃん」の愛称で親しまれ、永遠の少女然とした自身のキャラクターと重なるオリジナル音楽作品をコンスタントに発表している。アニメやゲームのキャラクターソングも数多く手がけ、2005~2007年には声優ユニット「Aice5」としても活躍。2009年9月には声優として歴代4人目となる日本武道館公演を2日間にわたって行い、大成功に収めた。2012年2月には8thアルバム「秘密」を発表。オリコン週間ランキングで3位を獲得した。2013年3月には千葉・幕張メッセイベントホールにて「堀江由衣ベストライブ~由衣と時間泥棒~」「堀江由衣をめぐる冒険IV ~パイレーツ・オブ・ユイ 3013~」と内容の異なる2本のライブを開催した。9月20日には「堀江由衣ベストライブ~由衣と時間泥棒~」が、12月25日には「堀江由衣をめぐる冒険IV ~パイレーツ・オブ・ユイ 3013~」がDVD / Blu-rayとなって発売された。2014年3月には通算17枚目のニューシングル「The♡World's♡End」をリリース。