「超現実ライブ#1」 PR

「超現実ライブ#1」特集|AR・VRで楽しむ波羅ノ鬼×中2さゆりのバーチャルライブ

1月26日にスマートフォン・タブレット向けアプリSHOWSTAGE内で、波羅ノ鬼とさユりの分裂した精神から生まれた“中2さゆり”が出演するAR・VRライブイベント「超現実ライブ#1」が開催される。

このライブはスマホ・タブレット端末とインターネット接続環境があればどこでもリアルタイムで観られるのが特徴で、SHOWSTAGEから配信される初のライブコンテンツとなる。この特集では、「超現実ライブ#1」の魅力を紹介。さらに波羅ノ鬼と、アプリの開発会社SHOWROOMの代表取締役社長・前田裕二氏によるコメントを掲載する。

文・構成 / 酒匂里奈

SHOWSTAGEとは

SHOWSTAGEは“どこにいても目の前がライブ会場に”をコンセプトに掲げたライブ配信アプリ。昨年先行発表されたVR機能に加え、新たにスマートフォンやタブレット端末で視聴可能なAR機能が実装された。これにより、端末のカメラを通してディスプレイに映る映像と、バーチャルアーティストやステージセットといったデジタルイメージが融合した映像をリアルタイムで視聴することが可能に。端末を動かすことによってアーティストのパフォーマンスを多方面から観ることができ、目の前がライブステージになったような臨場感あふれる感覚が味わえる。

「超現実ライブ」とは

「超現実ライブ」は、SHOWSTAGE内で開催されるAR・VRライブイベント。初回の「超現実ライブ#1」では、2019年5月に活動を開始した波羅ノ鬼と、さユりの分裂した精神から生まれた“中2さゆり”がライブを繰り広げる。このライブでは開演前にセットリストが公開されており、波羅ノ鬼はミュージックビデオが公開中のオリジナル曲「余命宣告」をはじめ、King Gnu「白日」やFoorin「パプリカ」のカバーを披露。中2さゆりはさユりの人気曲である「平行線」「ミカヅキ」などを歌唱する。

「超現実ライブ#1」 2020年1月26日(日) 中2さゆり:OPEN 17:50 / START 18:00
転換 18:30~19:20
波羅ノ鬼:OPEN 19:20 / START 19:30

セットリスト

波羅ノ鬼
波羅ノ鬼
  1. 余命宣告
  2. 「」
  3. 白日(オリジナル:King Gnu)
  4. ねがいごと
  5. パプリカ(オリジナル:Foorin)
中2さゆり
中2さゆり
  1. それは小さな光のような
  2. 平行線
  3. るーららるーらーるららるーらー
  4. birthday song
  5. ミカヅキ

COMMENTS

波羅ノ鬼

「超現実ライブ#1」への意気込みは?
波羅ノ鬼

SHOWSTAGEのAR版の初回ライブに出演させていただけて、本当に嬉しく思います。ありがとうございます。

事情があって、今までは現地での参加が難しくてライブに行くのを諦めていた方もたくさんいらっしゃると思うんですけど、その概念を壊せるライブって、本当にすごく素敵だと思うし、ワクワクしています。

どんな場所でも、仮想世界を通じて、音楽で繋がることができる、今からすごく楽しみです。

私は、オリジナル曲3曲と、カバー曲2曲の計5曲を歌わせていただきます。

カバー曲である2曲と、1stオリジナル曲の「余命宣告」のMVはYouTubeにアップされているので、このライブを通じて、私を初めて知ってくださった方にも良ければ是非、観ていただけると嬉しいです。

今回、色々な雰囲気の曲を歌わせていただくので、色んな波羅ノ鬼を知っていただけるように、精一杯歌わせていただきます。

緊張はしているんですけど、それ以上に楽しみです。

そして、先程も言いましたが、そんな素晴らしいライブの第一弾に出演させていただけて、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

私の声を、想いを、歌を、
このライブに参加してくださる貴方に
お届けできるよう、精一杯歌わせていただきます!

よろしくお願いします!

SHOWROOM株式会社 代表取締役社長
前田裕二氏

SHOWROOM株式会社 代表取締役社長 前田裕二氏

「SHOWSTAGE」の一番の魅力は、なんといっても、「どこでもライブ会場になってしまう未来」が開けること、だと思います。ARライブ、というと少し小難しい印象や、ギークな印象を受ける方もいるかもしれませんが、要は、「スマホさえあれば、自分の目の前でアーティストがライブをしてくれる」という事です。この臨場感や没入感を、ぜひ一度体験して欲しいなと思います。ライブ体験をより身近でハンディなものにして、音楽を、ライブエンタメをもっと多くの人が楽しめる世界をつくっていきたいと思います。