あいみょん「青春のエキサイトメント」 PR

あいみょん×Sundayカミデ(ワンダフルボーイズ、天才バンド)|後世に残る歌を紡ぐ2人

バンドってこんな感じなんやな

──「青春と青春と青春」はリラックスした雰囲気のアレンジですね。

Sundayカミデ あまりもとのイメージを変えないように気を付けましたね。ユーミン(松任谷由実)の「Hello, my friend」をイメージしてるんです。デモを聴いたときにあの曲に近いものを感じたので、僕が思うユーミン感を足しました。3曲共大阪でワンダフルボーイズのメンバーと一緒にアレンジを練っていったんですけど、各曲に対していろんなパターンのアレンジを作って、その中から厳選した2、3パターンを提出しました。

左からSundayカミデ、あいみょん。

あいみょん Sundayさんのアレンジはフルートとか今までの私の楽曲に入っていない音が入っていて新鮮でした。「青春と青春と青春」のミックス後の音源が届いたとき、私はちょうど江ノ島にいて。海を眺めながら聴いてたらもう最高すぎて……時が止まったかと思いました。この曲は海辺や江ノ電みたいなローカル電車の中で聴くのがオススメですね。本当にぴったりなので。

──「ジェニファー」と「ふたりの世界」は「青春と青春と青春」に比べると、音数も多くて華やかなアレンジがなされていますね。

あいみょん どっちも最高ですよね。「ふたりの世界」はライブですでに披露していて、女の子からすごく人気がある曲なんですよ。収録曲のラインナップが公開されて、ファンの方からは映画「恋愛奇譚集」の主題歌だった「漂白」と、この「ふたりの世界」がアルバムに入ることがうれしいという声をよく聞きました。「ジェニファー」はこのアルバムの中で一番新しい曲です。アルバムの制作が始まるちょっと前に完成した曲で。この曲が一番Sundayさんっぽいアレンジだなと勝手に思っています。

──レコーディングでの思い出はありますか?

Sundayカミデ 僕がアレンジした曲は全部ワンダフルボーイズのメンバーでレコーディングしていて、あいみょんに仮歌を入れてもらうのに大阪まで来てもらって。

あいみょん 仮歌を入れるときは「バンドってこんな感じなんやな」って思いながら歌わせてもらいました。ホンマに楽しかったです。歌は東京でレコーディングしたんですけど、Sundayさんに「ここにハモリ入れたらいいんじゃない?」とかアドバイスをもらいながら試行錯誤して。なんかそれもバンドっぽかったんですよね。

Sundayカミデ あいみょんに「これどう?」って伺いを立てて。自分から「この音程でお願いします」ってリクエストしちゃうと、僕の枠の中に収まっちゃう。だから「ハモリ入れてほしいねんけど、僕歌われへんから入れてみてや」ってゆるい感じで投げるっていう。これはバンドのレコーディングのやり方とほとんど一緒でした。

あいみょん そうなんですね。私は、今までのレコーディングは先にハモリを入れる場所を決めてそれを録っていく感じだったので、新鮮でした。

憧れから生まれた楽曲たち

──アルバム冒頭の「憧れてきたんだ」は、童話で言うプロローグの部分に当たるそうですね。この曲が1曲目にあることで、そのあとの曲がその“憧れてきたもの”について歌っている曲なんだとよくわかりました。

あいみょん そうですね。私は音楽だけじゃなくていろんな芸術に憧れて、ここまでやってきたんですよ。私は憧れがきっかけで動き出すことが多いので、「憧れてきたんだ」はそれ以降の曲に対して「憧れがあったからこういう楽曲ができた」っていうことを明言できる1曲になったんじゃないかなって思います。

──今回のアルバムの収録曲はいつ頃にできたものが多いですか?

あいみょん

あいみょん 東京に出てきてから作った曲ばかりなので、ここ1年のうちにできたものがほとんどですね。一番古くて「RING DING」か「生きていたんだよな」かな。この2曲は実家にいた頃に書いたので。

Sundayカミデ あいみょんは東京出てきてさ、普段何してるの?

あいみょん 家で映画を観ていることが多いですね。

Sundayカミデ それ奇妙(礼太郎)くんと一緒。彼も映画をたくさん観てる。

あいみょん 2日間休みがあったらずっと映画を観てます。映画館にもたまに行くんですけど、家で観ていることが多いですね。別にインドアっていうわけじゃないんですけど。昔は「観た映画の主題歌を書く」というつもりで曲作りをしていたんですよ。ストックの中には「レオン」とか「マチルダ」とか映画の登場人物の名前がタイトルになった曲もあるくらい、映画から影響を受けることも多いですね。影響というところで言うと、今回のアルバムに入ってる「風のささやき」は「風のささやき」っていうタイトルのレコードが部屋にあって、それをもとに書いた曲です。ホンマにちょっとしたきっかけだけなんですけど。

あいみょん「青春のエキサイトメント」
2017年9月13日発売 / unBORDE
あいみょん「青春のエキサイトメント」

[CD]
3024円 / WPCL-12709

Amazon.co.jp

収録曲
  1. 憧れてきたんだ
  2. 生きていたんだよな
  3. 君はロックを聴かない
  4. マトリョーシカ
  5. ふたりの世界
  6. いつまでも
  7. 愛を伝えたいだとか
  8. 風のささやき
  9. RING DING
  10. ジェニファー
  11. 漂白
ワンダフルボーイズ「ロックロックロックジェネレーションSUPERVERSION!!!」
2017年6月21日発売 / unBORDE
ワンダフルボーイズ「ロックロックロックジェネレーションSUPERVERSION!!!」

[CD]
2484円 / RDCA-1047

Amazon.co.jp

収録曲
  1. ロックジェネレーション!!!
  2. One music piano
  3. One music all right!!!
  4. 僕らParty in the sun
  5. 南青山CLUB fay
  6. STORY IN THE HOUSE!!!
  7. 惑星メイビー
  8. birthday(Skit feat. AZ.CATALPA)
  9. ダーリンno cry!!!
  10. ニーハオ in the house!!!
  11. Are you underground?
  12. FUNKYMICのラップ予言(Skit feat. FUNKYMIC)
  13. 夜のベイビーSpecial(feat. 田中幸輝from空きっ腹に酒/FUNKYMIC)
  14. ダラダラ
  15. thank you for listening
  16. And Love

あいみょん 公演情報

あいみょん「青春のエキサイトメント」発売記念 ミニライブ&サイン会
  • 2017年9月15日(金)愛知県 名古屋パルコ西館1F 特設イベントスペース
    START 18:30
  • 2017年9月18日(月・祝)兵庫県 阪急西宮ガーデンズ 4Fスカイガーデン 木の葉のステージ
    START 14:00
あいみょん「TOUR2017『excitement of youth』」
  • 2017年10月14日(土)大阪府 Music Club JANUS
  • 2017年10月28日(土)東京都 WWW X

Sundayカミデ ライブ情報

Sundayカミデ 野外初ソロワンマン「ピアノKISS!!! ~君が誰かの平和 to the ダラダラ天王寺ストーリーTHIS IS 君は僕の最高の夜のベイビーParty in the フューチャーになりくさっても!!!~」
  • 2017年9月24日(日)東京都 上野水上野外音楽堂

出演者

  • Sundayカミデ
  • ゲスト:やついいちろう(エレキコミック) / 塙宣之(ナイツ)
Love sofa - レギュラーズSpecial!!! -
  • 2017年10月29日(日)大阪府 CONPASS

出演者

  • LIVE:ワンダフルボーイズ / AFRICA / Nicetime workers / かみぬまゆうたろう / 浜田一平 / ジャパニーズCLUB / 清水アツシ / 大野裕也 / PARIS on the City!
  • DJ:タクヤリッスントゥーミー / HONEY BEE PARTY
  • ART:松田真哉 / silsil
  • FOOD:てんカレー
ワンダフルボーイズワンマンツアー「THIS IS SUPERVERSION!!!」
  • 2017年11月10日(金)大阪府 Shangri-La
  • 2017年11月16日(木)愛知県 Live & Lounge Vio
  • 2017年11月17日(金)東京都 TSUTAYA O-nest
あいみょん
あいみょん
兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター。歌手を夢見ていた祖母や音響関係の仕事に就いている父の影響で音楽に触れて育ち、中学時代にソングライティングを始める。2015年3月に発表したタワーレコード限定シングル「貴方解剖純愛歌~死ね~」など、センセーショナルな世界観の楽曲でSNSを中心に話題を集め、同年「tamago」「憎まれっ子世に憚る」という2枚のミニアルバムを発表した。2016年11月に1stシングル「生きていたんだよな」でワーナーミュージック内のレーベルunBORDEよりメジャーデビュー。2017年5月にメジャー2ndシングル「愛を伝えたいだとか」をリリース。8月に発表したシングル「君はロックを聴かない」の表題曲は全国42局のラジオ局でパワープレイを獲得した。9月に1stフルアルバム「青春のエキサイトメント」を発売。
Sundayカミデ(サンデーカミデ)
Sundayカミデ
ワンダフルボーイズのボーカルや天才バンドのキーボーディスト、ベーシストとして活動しているアーティスト。FM802のヘビーローテーションナンバーとして話題を集めた「君が誰かの彼女になりくさっても」やソフトバンクのCMソングに使用された「ダラダラ」など、有名な楽曲を多々手がける。ワンダフルボーイズとしては2017年6月に「ロックロックロックジェネレーションSUPERVERSION!!!」をリリース。11月からワンマンツアーがスタート。また、ソロとして9月には東京上野恩賜公園野外ステージにて初の単独野外ワンマン、10月にはオーガナイザーを務めるイベント「Love sofa」を大阪・CONPASSにて行う。