アニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」 PR

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所|完結から10年の時を経て待望のアニメ化 特典満載のBOXを大解剖

TVアニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」のBlu-ray / DVDコンプリートBOXが発売された。BOXにはTVアニメ全12話に加え、ドラマCD、原作者・西義之へのロングインタビューを収めたブックレットといった初回生産特典や、キャストへのインタビューを収録した映像特典などを封入。コミックナタリーはBOXの発売に合わせた「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」の特集として、登場キャラクターやアニメ化されたエピソード、BOXの収録内容を紹介する。

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」とは

史上最年少で魔法律家の最高位・執行人の位に就いた若き天才・ムヒョ。

週刊少年ジャンプ(集英社)にて2004年から2008年まで発表されたダークファンタジーで、西義之の連載デビュー作。人間に危害を加え、事件を起こす悪霊や死霊に対して刑を下す“魔法律”を題材に、天才的な魔法律の執行人・六氷透と、その助手・草野次郎が霊現象に悩む人々のトラブルを解決していく。現在少年ジャンプ+では続編にあたる「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 魔属魔具師編」が連載されている。

連載終了から10年の時を経て待望のアニメ化

ムヒョの助手を務める二級書記官のロージー。

本作のTVアニメ化が発表されたのは、ジャンプでの連載終了から10年目を迎えた2018年の3月(参照:「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」TVアニメ化!続編の連載もスタート)。往年のファンからは喜びの声が多数上がり、2018年8月から全12話が放送された。TVアニメではムヒョとその宿敵であるエンチューの戦いを軸に、原作の単行本1巻から5巻までのエピソードが描かれている。

キャラクター紹介

ムヒョ(六氷透)(CV:村瀬歩)
ムヒョ(六氷透)
CV:村瀬歩
史上最年少で魔法律家の最高位・執行人の位に就いた天才。六氷魔法律相談事務所を営んでいる。口が悪く冷徹な性格と思われがちだが、正義感が強く仲間思いな一面を持つ。
ロージー(草野次郎)(CV:林勇)
ロージー(草野次郎)
CV:林勇
ムヒョの助手で、魔法律家の中では最低位の二級書記官として職務をこなす。気弱な性格でムヒョに罵倒され涙することも少なくないが、早く一人前になるため日々魔法律の勉強に励んでいる。
エンチュー(円宙継)(CV:神谷浩史)
エンチュー(円宙継)
CV:神谷浩史
ムヒョが魔法律学校に通っていた時代の同級生。前途有望な少年だったが、ムヒョへの嫉妬と最愛の母を亡くしたことにより反逆者の道を歩んでいくことになる。
ヨイチ(火向洋一)(CV:柿原徹也)
ヨイチ(火向洋一)
CV:柿原徹也
ムヒョやエンチューの同級生。執行人に次ぐ位・裁判官の資格を有している。裁判官としては有能なものの、女性が大好きでセクハラをして煙たがられることも。
リオ(黒鳥理緒)(CV:明坂聡美)
リオ(黒鳥理緒)
CV:明坂聡美
魔法律家たちが使用する道具・魔具を作る魔具師。周囲からはカリスマと称されており、ビコの師匠でもある。キス魔。
ビコ(我孫子優)(CV:河村梨恵)
ビコ(我孫子優)
CV:河村梨恵
ムヒョたちの同級生で魔具師。幼い頃から魔具師として才能の片鱗を見せており、リオに師事したあともすぐに独立を果たす。一人称は“ボク”で中性的な見た目だが性別は女性。
ペイジ・クラウス(CV:羽多野渉)
ペイジ・クラウス
CV:羽多野渉
魔法律について統括する魔法律協会の調査本部長で位は執行人。ムヒョとエンチューの師匠で、現在はヨイチの上司でもある。
今井玲子(CV:斎賀みつき)
今井玲子
CV:斎賀みつき
ヨイチの先輩裁判官。勇猛果敢で厳しい性格だが面倒見がいい。強力な悪霊を幽閉する牢獄・魔監獄でとある事件に巻き込まれることになる。
ナナ(竹乃内菜々)(CV:野水伊織)
ナナ(竹乃内菜々)
CV:野水伊織
写真家志望の女子高生。ムヒョたちの事務所に持ち込まれる依頼に何かと口をはさみ、調査に同行することもしばしば。霊気を身にまといやすい霊媒体質でもある。
ティキ(CV:太田哲治)
ティキ
CV:太田哲治
不気味な四ツ目の仮面をかぶった謎の男。魔法律協会からは800年もの間、反逆者としてマークされ続けている。
ケンジ(CV:天﨑滉平)
ケンジ
CV:天﨑滉平
いたずら好きの小学生。六氷魔法律相談事務所に遊びに来るようになり、ムヒョにタマネギ、ロージーにモヤシというあだ名を付ける。