お笑いナタリー Power Push - タカアンドトシが語る「フットンダ王決定戦2017」

打倒「笑点」!年明け恒例モジり合戦

よくわかるフットンダ王

「フットンダ王決定戦」とは?

毎年大みそかの深夜から元日の早朝にかけて生放送で届けられる「日本で一番早いお笑いバトル」(中京テレビ・日本テレビ系)。タカアンドトシがMCを務め、タカは解答者としても参加する。

この番組で総勢40名の豪華芸人たちが挑むのは、名曲の歌詞の一部を面白く変換する「名曲モジり」や、有名人へのインタビューの質問をまったく別のインタビューに変える「有名人ミラクルインタビュー」といったお題の数々だ。いい回答を繰り出すと、スタジオに用意された布団が勢いよくふっ飛ぶ。

より多くの布団を飛ばした芸人がトーナメントの予選ブロック(各8名)を勝ち上がり、決勝戦を制した者が見事「フットンダ王」となる。果たして2017年の正月、6代目「フットンダ王」の座に輝くのは誰なのか?

歴代「フットンダ王」はこの3人

これまで「フットンダ王」の座に輝いたのは、ケンドーコバヤシ、次長課長・井上、麒麟・川島の3人。彼らは今回の「フットンダ王決定戦2017」にも揃って登場する。

前回優勝した井上は通算3度「フットンダ王」となり、抜群の強さを誇る存在。川島は先日、芸人大喜利王決定戦「IPPONグランプリ」(フジテレビ系)で初優勝して勢いに乗っている。初代「フットンダ王」のケンコバの返り咲きにも注目が集まりそうだ。

この3人の王者についてタカトシがコメントしている。

初代フットンダ王 ケンドーコバヤシ

ケンドーコバヤシ

タカ ケンコバさんは下ネタを自由自在に使いこなしています。

トシ 絵もうまいですね。強いです。

タカ 井上さんと川島は“ケンコバ塾”で育っているので、ケンコバさんイズムを継承している。

トシ 「フットンダ王」になった芸人は、3人とも同じ系譜なんですよ(笑)。

2代目、3代目、5代目フットンダ王 次長課長・井上

次長課長・井上

タカ 井上さんは3回チャンピオンになって、圧倒的です。

トシ 殿堂入りさせたほうがいいんじゃないか(笑)。オールマイティですよ。さまざまな答えを持っています。大喜利慣れしていて、いろんなところで勝っている。

タカ 手数が多いし、答えをどこで出すかという見極めがめちゃくちゃうまい。間違いなくトップクラスです。

トシ 今年も優勝候補筆頭でしょうね。

4代目フットンダ王 麒麟・川島

麒麟・川島

タカ 川島はイラストがうまくてわかりやすい。“次長課長・井上グループ”の右腕的な存在でもあるんですよ。イベントも一緒にやったりしているし。

トシ 「IPPONグランプリ」を獲って、勢いに乗っています。「フットンダ王決定戦」は、今年も川島VS井上さんの図式になるんじゃないでしょうか。

「フットンダ王決定戦2017」は見どころ満載!

豪華芸人が続々登場

「フットンダ」のワンシーン。

「フットンダ王決定戦2017」への出場が明らかとなっているのは、歴代「フットンダ王」のケンドーコバヤシ、次長課長・井上、麒麟・川島をはじめ、ロバート秋山、インパルス板倉、博多華丸・大吉、メイプル超合金・カズレーザー、トレンディエンジェルといった人気と実力を兼ね備えた猛者ばかり。彼らが年明け早々「フットンダ王」を目指して集結するさまは圧巻だ。

MCのタカも自ら回答者席に

MCのタカアンドトシ・タカも毎年、回答者として登場している。前回は初の決勝進出を果たして喜びを爆発させた。このたびお笑いナタリーが実施したインタビューで、タカは「優勝ではなく決勝に進出するのが目標」と控えめに話している。果たして今年は?

ピコ太郎も緊急生出演決定!さらに綾野剛、菅田将暉も!

ピコ太郎

2016年に「PPAP」で一躍時の人となったピコ太郎が生出演し、お題を出すことが決定した。タカトシとのやりとりもお楽しみに。また俳優の綾野剛と菅田将暉がVTRで登場。自らが出演する正月映画のワンシーンから出題する。

視聴者参加の勝ち抜け予想企画

視聴者を対象に、予選ブロックの中から誰が勝ち抜けるかを予想する企画が実施される。投票した人には豪華プレゼント当選のチャンスが。投票結果は番組内で紹介されるので、好きな芸人へ投票してトーナメントを盛り上げよう。

肉体派芸人によるもう1つの戦い

「フットンダ」のワンシーン。

トーナメントと同時進行で、紅白にわかれた肉体派芸人が「紅白マットレス積み上げ合戦」企画に挑む。制限時間の中でより多くのマットレスを積み上げたチームが勝利。スタジオの天井に届く勢いでマットレスが着々と積まれていくさまは壮観だ。前回はペナルティ・ワッキーが、エンディングまで一言もしゃべらないまま顔芸で笑いをさらった。

決勝戦には実力者が揃い踏み

タカアンドトシ

年明け深夜から早朝にかけての時間帯、楽しくも緊張感に包まれた決勝戦の火蓋が切って落とされる。予選ブロックを勝ち抜いた芸人の実力は、いずれも折り紙付き。そんな芸人が一堂に会して回答をぶつけ合う決勝戦の行方を、ぜひ最後まで見届けよう。

日本で一番早いお笑いバトル!フットンダ王決定戦2017 中京テレビ・日本テレビ系 2017年1月1日(日・祝)2:00~5:30
出演者

MC:タカアンドトシ

ゲスト:ロバート秋山 / インパルス板倉 / 次長課長 / 麒麟・川島 / ケンドーコバヤシ / 博多華丸・大吉 / メイプル超合金カズレーザー / トレンディエンジェル / ライス / 永野 / 相席スタート山﨑 / 横澤夏子 / ずん飯尾 / 桂三度 / 品川庄司 / サバンナ / サンドウィッチマン / 椿鬼奴 / つぶやきシロー / オリエンタルラジオ藤森 ほか

©中京テレビ

タカアンドトシ
タカアンドトシ

1994年結成。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

左 / タカ
1976年4月3日生。北海道出身。
右 / トシ
1976年7月17日生。北海道出身。