お笑いナタリー

豚まん持ったなるみが笑顔、551蓬莱に映画「火花」風ポスター出現

495

映画「火花」のポスター(左)と、551蓬莱の「火花」風ポスター(右)。(c)2017『火花』製作委員会

映画「火花」のポスター(左)と、551蓬莱の「火花」風ポスター(右)。(c)2017『火花』製作委員会

中華レストラン・551蓬莱と映画「火花」のコラボポスターが制作され、なるみが登場している。

551蓬莱は関西を中心に展開しているレストランで、名物は豚まん。「551の豚まんがある時ー!」のフレーズでおなじみのCMには、なるみが出演し続けている。

映画「火花」のポスターには菅田将暉と桐谷健太が写っているが、コラボポスターには豚まんを持ったなるみと蓬莱の常務取締役・田中一昭氏が笑顔で登場。「笑いながら、もがき倒した10年間。『火花』」という文面も「笑いながら、つくり続けた72年間。『蓬莱』」に変更されている。映画の監督を務める板尾創路は、ポスターの完成を受けて「(ピース)又吉に頼んで、小説『豚饅』を書いてもろたらええやん」とコメントした。ポスターは現在、蓬莱の42店舗に掲出中。これらの店舗では「『火花』プレスシート」や「『火花』特製すべらないメモ帳」のプレゼントキャンペーンも行われている。

映画「火花」は11月23日(木・祝)に全国ロードショー。

お笑いナタリーをフォロー