お笑いナタリー

お察しー?しまーす!ザコシが徳永英明「ハンマーカンマー」で盛り上げる

559

徳永英明「壊れかけのRadio」を「ハンマーカンマー」で歌うハリウッドザコシショウ。

徳永英明「壊れかけのRadio」を「ハンマーカンマー」で歌うハリウッドザコシショウ。

昨日11月3日に行われた「KOYABU SONIC 2017 supported by タウンワーク」初日。ハリウッドザコシショウが徳永英明の「壊れかけのRadio」を「ハンマーカンマー」に替えて歌ったり、吉本新喜劇座長の酒井藍川畑泰史烏川耕一を従えてブルゾンあいwith K・Uを披露したりと、事前に発表されているタイムテーブルにはなかった演出でも観客を喜ばせた。

大阪・インテックス大阪5号館と2号館にて明日5日(日)まで開催中の「コヤソニ」。昨日は前説の守谷日和が得意のネタ“表現”で会場を温め、来場者の期待感を高めていった。そして主宰の小籔千豊がステージに姿を現すと大歓声が。小籔は「このフェスは僕が大好きかめっちゃ尊敬している人しか出ません」とラインナップについて説明し、「(コヤソニ)が復活するときはいの一番に声かけてくれと言ってくれた。その言葉があったから復活に向けてがんばれた」とトップバッターのリンダ&マーヤを紹介する。

小籔がステージ直後の興奮冷めやらない出演者とそのままトークを繰り広げるのも「コヤソニ」の見どころの1つ。午前中モードだった観客を熱気溢れるパフォーマンスで一気に叩き起こしたリンダ&マーヤに、小籔が「もちろんうまいんですけど、うまさとかじゃない。2人の味の濃さ! 生き様がステージに出てる」と感想を述べると、マーヤは「一生懸命練習してきました」とうまさも評価してほしそうにして笑いを誘う。さらにマーヤはフロアにダイブし、「3日間、楽しめよー!」」と叫んでからスタッフの助けを得てステージ上に帰還。「堪能させていただきました」と満足そうだった。

セットの転換中には吉本新喜劇ィズのメンバーや今別府直之らを呼び込んでトークするため、バンドらの演奏中以外はステージにほとんど出ずっぱりの小籔。ほかの有名なフェスに負けない思い出を持って帰ってもらおうと、呼びかけに応えて手を振ったり、ステージ上から記念写真を撮影したりとファンサービスを惜しまない。これまで「コヤソニ」に出演してきたアーティストとの話や楽屋の裏話なども語って楽しませる。

EGO-WRAPPIN'やCharaといったアーティスト勢だけでなくネタブロックの面々も豪華で、ダイアンジャルジャルシャンプーハット、ハリウッドザコシショウ、ゆりやんレトリィバァかまいたち千鳥中川家が登場。サプライズで桑原和男Mr.オクレ未知やすえらが出演する吉本新喜劇も普段劇場でやるのと同じようにたっぷりと展開される。その後にネタを披露したブルゾンあいwith K・Uは小籔やすっちー、楠本見江子ら新喜劇メンバーの小ネタを紹介しながら次々に“ダメウーマン”ならぬ“ダメ座員”に豪快なアドバイスをしていき、とくに「チャーリー浜との絡み方がわからない」というダメ座員に伝えた「しゃべらない。無視したらいいの! 酔っぱらいと同じ」という対処法や、「川畑が過去にどんな仕事をしていたか知ってる? ……ホスト」という暴露には大きな笑いが生まれていた。

ハリウッドザコシショウは、小籔に「歌がうまいと思う人」を聞かれたカジヒデキが「徳永英明さん」と答えたのをきっかけに、古畑任三郎の扮装でステージへ。歌詞をすべて「ハンマーカンマー」に替えて「壊れかけのRadio」を歌い上げた。最後の「壊れかけのRadio」の部分がきちんと「ハンマーカンマー」で終わるように「ハンマーカンマーハンマー」ではなく「ハンマーハンマーカンマー」と帳尻を合わせてきたことを小籔が細かく指摘。ザコシショウはその常識はあると胸を張りつつ「この空気、お察しします」を繰り返し、「お察しー?」と叫んだあとマイクを客席に向けて「します」のレスポンスを要求した。ノリのよい観客たちがしっかりと「しまーす!」と返すと、小籔は「言うなよ!」と注意しながらもうれしそう。カジヒデキと共に「ハンマー?」「カンマ―!」のコールアンドレスポンスも成功し、ザコシは満足そうにはけていった。

このほか、ダイアンとスチャダラパーが「今夜はブギー・バック」でコラボした場面でも会場は沸騰。ラストの吉本新喜劇ィズまで多くの来場者が残り、経験値が浅いながも堂々とした彼らのステージを味わった。なお2号館ではグッズの販売やミニステージ、飲食ブースなどで賑わっている。本日4日と明日5日の各日、当日チケットが販売されているので予定のない人は足を運んでみては。

KOYABU SONIC 2017 supported by タウンワーク

日時:
2017年11月3日(金・祝)10:00開場 11:00開演
2017年11月4日(土)10:00開場 11:00開演
2017年11月5日(日)10:00開場 11:00開演
会場:大阪・インテックス大阪 5号館&2号館

<出演者>
●11月3日
EGO-WRAPPIN' / カジヒデキ / Charisma.com / きのこ帝国 / スチャダラパー / Chara / BRADIO / LEARNERS / リンダ&マーヤ / 吉本新喜劇ィズ / 今別府直之 / かまいたち / 酒井藍 / ジャルジャル / シャンプーハット / ダイアン / 千鳥 / 中川家 / 爆乳三姉妹 / ハリウッドザコシショウ / 守谷日和 / ゆりやんレトリィバァ

●11月4日
ゲスの極み乙女。 / サニーデイ・サービス / 空きっ腹に酒 / ZOMBIE-CHANG / チャットモンチー(大阪支部) / tricot / ハナレグミ / フジファブリック / ホフディラン / 吉本新喜劇ィズ / レキシ / 今別府直之 / 麒麟 / コロコロチキチキペッパーズ / ザ☆健康ボーイズ / 霜降り明星 / スーパーマラドーナ / 天竺鼠 / テンダラー / 土肥ポン太 / 爆乳三姉妹 / 藤崎マーケット / 守谷日和

●11月5日
AFRA / キュウソネコカミ / 倉たけし / クリープハイプ / THE SESELAGEES / SCANDAL / ちゃんみな / TOKYO No.1 SOUL SET / 野宮真貴 / 八公太郎 / Perfume / 藤井隆とt-girls / 水谷千重子 / 吉本新喜劇ィズ / 池乃めだか / 今別府直之 / 桂三度 / ガリットチュウ福島 / ずん / 森三中・黒沢 / すっちー / 椿鬼奴 / 博多華丸・大吉 / 爆乳三姉妹 / ハリセンボン / 守谷日和 / 野性爆弾 / ロバート / 矢野・兵動 / 吉田裕 / 笑い飯

お笑いナタリーをフォロー